12月3日(金)開催のWeWork主催オンラインセミナーに代表の曽根原が登壇

2021/11/24  ギークス 株式会社 

アフターコロナの働き方と今後のオフィスのあり方について紹介

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:曽根原 稔人、以下ギークス)は、12月3日(金)13:00~14:00にてオンライン開催されるWeWork主催のセミナー「ギークスCEOが語る、新時代の働き方 ~なぜ今、WeWorkに本社移転をしたのか~」に代表取締役CEOの曽根原が登壇することをお知らせします。本セミナーでは、ギークスがフレキシブルオフィスを選んだ理由やアフターコロナにおける働き方や組織作り、その取り組みについてお話しします。



■イベント概要
新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけにリモートワークを導入する企業が増加しましたが、緊急事態宣言が解除され、アフターコロナに向けて最適な働き方を検討する企業が見受けられています。

WeWorkの調査によると、働く20~60代男女のオフィス出社意向は「週1~4日出社」が51.2%と最も多くなっており(※)、企業はアフターコロナの働き方として、出社とリモートワークを組み合わせたハイブリッド型を取り入れていくことが求められています。これを実現していくにあたって企業からは「ハイブリッド型の働き方を取り入れていくための、社内制度設計やオフィスのあり方に悩んでいる」との声が聞かれます。今回、そのような悩みに応えるべくWeWorkがセミナーを主催し、ハイブリッド型の働き方を実践するギークスが登壇することとなりました。

ギークスは2021年7月、フレキシブルオフィスを提供しているWeWorkに本社を移転しました。本セミナーでは、本社をWeWorkに移転すると決めた背景やオフィスへの考え方、アフターコロナでの組織作りについてお話しします。アフターコロナのオフィスのあり方や働き方について悩んでいる企業様の一助となれば、と考えています。

※ 調査対象:従業員数20人以上の企業に勤務している20~60代の男女、調査人数:500名、調査期間:2021年7月28~30日

■イベント詳細
タイトル:「ギークスCEOが語る、新時代の働き方 ~なぜ今、WeWorkに本社移転をしたのか~」
日程:12月3日(金)13:00~14:00
開催場所:オンライン開催(BigMarker利用)
対象:アフターコロナの働き方・オフィス戦略を検討する経営者・人事総務の方など
参加費:無料
申込方法: イベント受付ページ(https://www.bigmarker.com/wework-global/WW)よりお申込みください。

プログラム:
・データから見る新時代の働き方のトレンド
・ギークスが実践する働き方 ~ハイブリッドワーク~
・ギークスが実践する働き方 ~フリーランスの活用~

■セミナー登壇者の紹介
曽根原 稔人:1975年生まれ。日本にITフリーランスという新しい働き方を普及させることを目的として、2007年8月、株式会社ベインキャリージャパン(現 ギークス株式会社)を設立し、代表取締役CEOに就任。2019年3月東証マザーズ上場、2020年4月には東証一部への市場変更を果たす。現在、ITフリーランスの働き方支援と企業の技術リソース支援を行うIT人材事業を主軸に、Seed Tech事業、ゲーム事業に加え、xRを活用した動画制作技術や、D2Cウェブ制作・SNS運用などデジタルマーケティング支援を行うx-Tech事業を展開するギークスグループを率いる。

■WeWorkとは
2010年に米・ニューヨークで創業した WeWork は、全世界38か国150都市700拠点以上*でフレキシブルオフィスを展開しています。WeWork Japanは、2018年2月に国内初となる拠点を東京で開設。以降、月単位契約可能、1名から数百名まで契約可能、国内30拠点以上の横断的な利用可能といった、柔軟なオフィスソリューションを提供しています。スタートアップから大企業まで、多種多様なメンバーが入居する WeWork では、業界業種や企業の壁を越えたコミュニティが形成され、ビジネスにおけるコラボレーションを多く創出してきました。これからも「誰もが自分らしく働き、共に挑戦できるコミュニティを創造する」というミッションのもと、新時代の多様な働き方を支援し、イノベーションやコラボレーションを促進する新しいオフィスの価値を提案してまいります。* 2021年9月時点
https://weworkjpn.com/

■ギークスの「IT人材事業」とは
「働き方の新しい‟当たり前”をつくる」を事業ミッションに掲げ、ITフリーランスの働き方を支援し、企業とマッチングするサービスを展開しています。20年以上の支援による豊富なノウハウがあり、登録者数18,000名の日本最大級のエージェントです。ビデオ会議ツール・対面でのヒアリングでITフリーランスのスキルや志向性を正確に把握し、企業のニーズに応える最適なマッチングを実現します。ギークスが技術力をシェアするプラットフォームとなることで、雇用にこだわらない人材活用で社会のIT人材不足を解消します。

<提供サービス>
ITフリーランス専門の案件検索サイト「geechs job(ギークスジョブ)」:https://geechs-job.com/
ITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」:https://geechs-job.com/frinove/official

■会社概要
会社名:ギークス株式会社
所在地:〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39階(WeWork内)
事業内容:IT人材事業、ゲーム事業、x-Tech事業、Seed Tech事業
代表取締役CEO:曽根原 稔人
Webサイト:https://geechs.com/

他の画像

関連業界