第11回「高校生ビジネスプラン・グランプリ」ベスト20プランを決定

2023/11/20  株式会社 日本政策金融公庫 

~過去最多応募!全国5,014プランから選出~


日本政策金融公庫(略称:日本公庫)が開催する、第11回「創造力、無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ」のベスト20プランが決定しました。

ベスト20プランに選出された学校名、グループ名等

本年度は、過去最多の参加校数505校・プラン数5,014件の応募となりました。この中から選出された20プランより、今後、更にファイナリストとして10組を選び、最終審査会(2024年1月7日開催予定)においてグランプリを決定します。

日本公庫は、起業を増やし、活力あふれる日本を創っていくために、これからも次世代を担う若者の創業マインド向上に取り組んでいきます。

■「高校生ビジネスプラン・グランプリ」の概要及び今後の予定
【概要】
・「高校生ビジネスプラン・グランプリ」(主催:日本公庫)とは、若者の創業マインド向上を目的とするビジネスプランコンテストです。
・活力ある日本を創り、地域を活性化するためには、次世代を担う若者の力が必要です。日本公庫は、2013年度から全国の高校生および高専生(1~3年生)を対象とした本グランプリを開催しています。
・参加する学校の中には、ビジネスプラン作成を通じてビジネスの知見を深めるとともに、「自ら考え、課題を見つける力」、「課題を解決するための論理的な思考力」等といった総合的な探究学習として取り組まれるケースが目立ちます。
・また、現在までに、延べ1,400校超、約92,000人の高校生・高専生が参加しており、本グランプリに参加したのちに、創業し起業家となられた方もいます。

【今後の予定】
・2023年 11月 29日(水) ファイナリスト10組決定  (公表予定)
・2024年 1月 7日(日) グランプリ決定(最終審査会)(※)

(※)最終審査会は、東京大学本郷キャンパスで開催し、オンライン配信も行う予定です

【参考】
公式サイト:https://www.jfc.go.jp/n/grandprix/

他の画像

関連業界