沖縄空手会館で開催されるSUPER空手道ジュニア・ワールドグランプリにて「しわせへ道」小冊子の配布とダイアネティックスの展示を行います!

2019/08/13  特定非営利活動法人 イマジン 

8月11日(日)、沖縄県県立空手会館において、「SUPER空手道ジュニア・ワールドグランプリ」にて初の試みとなる「しあわせへの道」小冊子を配布いたします。また、ブースを出して、心の健康のための現代科学「ダイアネティックス」の展示も行います。
 8月11日(日)、沖縄県県立空手会館において、「SUPER空手道ジュニア・ワールドグランプリ」にて初の試みとなる「しあわせへの道」小冊子を配布いたします。また、ブースを出して、心の健康のための現代科学「ダイアネティックス」の展示も行います。  世界硬式空手道連盟(WKKF)は、8月11日に、海外の加盟国からも選手を招待し、未来を担うジュニアの親善試合、ホームスティ等、国際文化交流を趣旨とした大会を開催します。  The Way to Happiness JAPANは、連盟理事からも賛同を得て、この度、日本版・海外版の「しあわせへの道」小冊子1000部を大会用に用意し、当日参加者に対して無償配布をします。  また、大会当日はブースを出し、ダイアネティックスの展示も行います。1950年に発刊されて以来、何十年にもわたり、「ダイアネティックス」は世界中で何度もベストセラー・リストに登場し、数千万部が流通しています。アメリカの哲学者L.ロンハバード氏によって発見された悪夢、不合理な恐れ、動揺、不安、心因性の病気の唯一の原因について紹介されており、その著書『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の中で心の仕組みや不合理さを解く方法が詳しく説明されています。    特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っております。また、ダイアネティックスの活動も応援しています。

他の画像

関連業界