アートアンドセレクションはPaodyの文学アクセサリーの取り扱いを開始しました。

2019/10/09  アートアンドセレクション 

Paodyは「文学アクセサリー」です。文学アクセサリーとは文学作品を紹介するために作られたアクセサリーのことです。この文学アクセサリーについて紹介するにあたって、わかりやすくと考え、アクセサリーの他に絵や文章をつけています。原作として扱うジャンルは5種類で、その5種類は緑・赤・青・黄・黒の色で塗られた額に収められています。

PaodyはArt and Selectionに所属している作家さんです。 Paodyが制作している「文学アクセサリー」について紹介したいと思います。 「文学アクセサリー」とは、文学作品を紹介するために作られたアクセサリーのことです。アクセサリーとは、人を引き立ててくれたり、お守りのようになってくれますが、Paodyがつくるアクセサリーは、文学作品のためのアクセサリーです。そのため、人間につけてもらおうと考えていないので、額の中にしまわれています。 ただ、文学作品を紹介するためには、アクセサリーだけでは、その面白さを伝えるのには不十分と思ったので、絵を描くようにしました。しかし、絵はわかりやすい反面、詳細さに欠けるところがあるので、文章を添えることにしました。 このように「文学アクセサリー」とは、①アクセサリー(立体)②絵(平面)③文章(抽象)の3つ創造物から、文学を紹介するものとなっています。 Paodyさんが取り扱う原作は5種類のジャンルです。この5種類は色分けされています。 「緑」は物語や戯曲を基に 「赤」は歌や詩を基に 「青」は哲学や思想を基に 「黄」は歴史や考古学を基に 「黒」は僕自身の哲学を基に アクセサリーが入った額は、色分けされています。色を見て、どのジャンルかわかるようにしているので、参考にしてご覧いただけます。



他の画像

関連業界