日本を救え!子ども、学生、社会人、そして高齢者を! 日本の社会問題は『教育』で解決できる!

2019/10/11  株式会社 Y&K Narita International School 

社会問題を解決できるのは「多様な教育」です。日本が抱える社会問題、格差社会、少子化、自殺、不登校、など。その全ての原因は日本の教育が原因だと考えています。多様性が重視される現代に、今の教育は対応しきれておらず、その歪みが現代社会に大きな問題を引き起こしています。

 株式会社「Y&K Narita International School」が教育によって日本の社会問題を解決します。イジメ、不登校、経済格差、少子化、自殺、自己肯定感の喪失などの社会問題は教育によって解決できると信じています。諦めずに継続してこの問題に立ち向かうことが大切です。

日本語指導風景

 

日本語指導風景

 

 私たち「Y&K」はこれからの時代に合った「多様な価値観」「英語指導力」「自己実現力」を備えた教育者を海外で育成しています。帰国後には教育機関へご紹介もしています。教育者は海外に住むことで多文化共生を肌で感じ、多様な価値観を構築します。そして現地の子どもたちへ日本語指導を中心とした学習指導を実践して行います。カリキュラムや教科書は用いず個々の能力を十分に把握し、その子に合った学習指導プランを教育者自身が作成。教材や指導計画も作成することで教師力を育成します。

教材づくり風景

 

歴史や文化を知るための交流風景

 空いた時間には教育者自身の英語スキルアップのための勉強、休みの日には積極的に現地の人たちとの交流や日本文化を伝えるためにお祭りなどを開催します。様々な経験を通して蓄積された能力は、今後の日本を支える子ども達への教育へと注ぎ込まれます。

 

 

日本文化を伝える活動

 

 

日本文化を伝える風景

 

 現代の教育では個性や想像性が奪われ、協調性と集団性が重視されています。社会に出たら必要とされる問題解決能力や自己実現力、多様な価値観は今の学校では養えません。昔は集団・一斉教育で同じことを行い、言われたことを忠実に行えることが社会として必要な力でした。工場や作業を中心とする工業は、機械やAIが行うようになりこれからは忠実に作業をする能力ではなく,新しいことを生み出す「創造性」新しいことにチャレンジする「多動性」新しいことを形に起こす「実現性」が、現代の時代には求められます。

 これからの日本を支えていく子どもや学生、若い人たちにとって今の教育は窮屈で、目的や楽しみもなく、学校という場所が意味をなしていません。海外の教育を観ることにより、いかに日本の教育が窮屈なものか感じることができます。

 

教育視察風景

 

現地の学校訪問風景

 

 「教育者の留学」「英語指導者資格の取得」「帰国後の就職」のサポートを行います。

 子どもを救うため、日本国民を救うためには、まずは教育者を育成していかなければいけないと感じています。教育者の意識が変われば、行動に変化が起きます。

 誰かが動き出さなければなりません。誰かが声をあげなくてはいけません。

僕たち「Y&K」が本気、根気、やる気で動いていきます。

教師を変える!教育を変える!そして日本を変える!

教育アベンジャーズ育成中です。

今こそ行動に移して、日本の教育を変えるときではありませんか?

協力者、支援者、同士を募集中です。

 

webサイト

Y&K 日本法人

https://www.educatorsagency.com/

Y&K オーストラリア法人

https://yandknarita.wixsite.com/yknarita

 

 



他の画像

関連業界