多機能コーディングブロックでプログラミング的思考を遊びながら学べる「Cubroid」がクラウドファンディングでプロジェクトを開始!

2020/01/14  株式会社 ヤベツジャパン 

主に海外のスタートアップ企業の製品を輸入販売している株式会社ヤベツジャパンは、株式会社マクアケが運営する「Makuake」にて、多機能コーディングブロックでプログラミング的思考を遊びながら学べる「Cubroid」のクラウドファンディングを2020年1月14日から開始。
5.gif

Cubroid(キューブロイド)は 様々な機能を持つコーディングブロックでプログラミング的思考を遊びながら学べ、直感的にプログラミングの基礎を学ぶことができるプログラミング教材だ。LEDやセンサーやモーターなどの様々な機能を持つコーディングブロックがワイヤレスでマスターブロックを通じてBluetooth通信、ケーブルやコードが全くないコーディングブロックとなっている。

 

6.png

■製品概要

● キューブロイドはケーブルやコード、ピンが全くないコーディングブロック。

● 誰でも簡単に安全に組立可能。

● ワイヤレス通信により様々な組み合わせでコード化できる。

● キューブロイドは車や風車、ゴリラなど様々なモデルを作成可能。

● 簡単で楽しいプログラミングでSTEM*やコーディングを学ぶことができる。

● 自分の手で作ったロボットを操作することで一つの達成感を味わえる。

*STEM:科学・技術・工学・数学を総称する語。

7.png

堅固な材質: ブロックは優れた耐光性、耐熱性また衝撃強度のポリカーボネートを採用

耐久性: 外部衝撃に対しての耐衝撃性テスト済み

安全性: 嚥下や負傷を避けるデザイン設計

 

■プロジェクト概要

プロジェクト名:親子で始める。プログラミング的思考を遊びながら学べる「Cubroid」

期間:2020年1月14日(火)~2020年2月14日(金)

URL: https://www.makuake.com/project/cubroid_codingblock/

本プロジェクトのリターン構成は「エントリーキット」、「スターターキット」、「プレミアムキット」となっている。

・エントリーキット :基本構成品のブロックと合わせてDCモーターブロック2つが付属されており、コーディングブロックの初級レベルとしてコーディングよりもブロックの組立てを重視しているキット。

・スターターキット :DCモーターブロック×2 、近接センサーブロック、 サウンドブロックが付属されており、4つのモジュールブロックを活用してモデルの組立てができるキット。

・プレミアムキット :6種のモジュールブロックと基本構成品のブロック使ってモデルの組立てができるキット。マスターブロック、DCモーターブロック2つ、LEDブロック、サウンドブロック、近接センサーブロック、ライトタッチセンサーブロックの6種のモジュールブロックがすべて付属されている。

 

リターン例:

【超早割25%off】Cubroid エントリーキット 1台 11,550円(限定10個)

【Makuake特価20%off】Cubroid エントリーキット 1台 12,320円

【超早割25%off】Cubroid スターターキット 1台 15,600円(限定10個)

【Makuake特価20%off】Cubroid スターターキット 1台 16,720円

【超早割30%off】Cubroid プレミアムキット 1台 25,200円(限定10個)

【Makuake特価25%off】Cubroid プレミアムキット 1台 27,000円

 

■クラウドファンディング終了後の流れ

クラウドファンディング終了後、2020年5月から順次発送させて頂きます。

 

会社概要

商号          : 株式会社ヤベツジャパン

代表者         : 代表取締役 近江 浩志

所在地         : 〒543-0045 大阪市天王寺区寺田町2-6-2 アークビル5F

設立          : 2014年9月

事業内容        : スポーツ・ヘルスケア関連機器の輸入・販売

         雑貨・玩具の輸入・販売

         海外企業のコンサルティング

URL     :http://jabez.jp/



他の画像

関連業界