「行動」から読む、株式会社Xoxzoの見つめる未来

2020/02/14  株式会社 Xoxzo 

テレフォニーウェブAPIを提供している株式会社Xoxzo。でもそれだけではありません。コミュニティへの参加・貢献を始めとし、未来を見据えた「行動」を起こしています。

Xoxzoの沿革

XOXZO_logoT02.png

株式会社Xoxzo(ゾクゾー:http://bit.ly/2ORN7IE)は、

- SMS配信(受信・送信)

- 音声通話(受話・送話)

を、ウェブから使えるウェブAPIを提供している企業です。

サービスサイト:http://bit.ly/2SEFMx8

 

「より簡単で、より速い、それでいて安価な、電話を通じたコミュニケーションに、改革しよう!」という目標を掲げ「MARITEX-国際SMSサービス」を立ち上げてから13年、設立当初からの 100%リモート会社として成長を続けてきました。

会社沿革:http://bit.ly/3bEeC1U

pythonコミュニティへの貢献

python-logo.png

代表イクバルのブログ:pythonの隠れた武器http://bit.ly/3bDjYL6

にも見られるように、Xoxzoではデジタルテクノロジーやそれを支える言語が、コミュニティのダイバーシティによる厚みを持つことで活性化できるという考えを持っています。

そのため、日本国内はもちろん、世界各地のPyConにもスポンサーやビジターとして参加を続けることで、pythonコミュニティへ貢献しているのです。

PyCon参加報告

PyCon(https://pycon.org/)は、世界中で Pythonコミュニティの活動として開催されています。Sprintやブースでの新しい出会いなど、トークを聞く以外の楽しみや学びの機会に溢れています。

Xoxzoでの参加レポートで、その内容をお楽しみください。

【日本】

2019年:http://bit.ly/2SnVT3k

2018年(スプリント参加):http://bit.ly/2SnzGlV

2018年(ブース参加):http://bit.ly/2SnhtVs

【US・報告会】

2019年:http://bit.ly/2Spqptp

【インドネシア】

2018年:(スポンサー):http://bit.ly/2SrAAh2

 

レポートから読み取れるような、コミュニティの温度が支えるこの言語とテクノロジーの作り出す未来を、Xoxzoは見つめています。



他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース