ガイアブックスより、新刊書籍『キッチンではじめる家庭菜園』を刊行。身近な野菜や果物を利用して、キッチンで気軽に家庭菜園をはじめる方法を紹介

2020/02/14  株式会社 ガイアブックス 

アメリカ発、無駄のないライフスタイルを志向する一般の生活者や、キッチンで食事をつくる全ての人に向けて書かれた一冊。子どもの食育にも最適です。節約できて新鮮な食材を常に手元におけるアイデアや方法を伝授。地球温暖化対策やCO2削減にも役立ちます。

“自然と共生するナチュラルな暮らし”を提案する書籍を世界から厳選してお届けしている株式会社ガイアブックス(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 初音)では、2020年1月24日(金)に『キッチンではじめる家庭菜園』(著者:ケイティ・エルザー・ピーターズ、訳者:岩田 佳代子)を発刊いたしました。身近な野菜や果物を利用して、キッチンで気軽に家庭菜園をはじめる方法を紹介した書籍です。 ▼『キッチンではじめる家庭菜園』紹介ページ|ガイアブックス(Gaiabooks):http://www.gaiajapan.co.jp/books/ecology/4869/  ■「その野菜くず捨てないで!」再生栽培の方法を書籍で紹介 2020年1月に翻訳出版した『キッチンではじめる家庭菜園』は、普通なら生ごみとして捨ててしまうような野菜くずやフルーツの種などから、再生栽培を行う方法を詳しく紹介した書籍です。 老若男女を問わず、無駄のないライフスタイルを志向する一般の生活者を読者に想定しており、日々キッチンで食事をつくる全ての人に向けて書かれています。子どもの食育にも適しており、親と一緒に家庭菜園を楽しむ子どたちにもピッタリの一冊。また、小学校で理科の実習を指導する教師の方々にも、参考資料としてご利用いただけます。 ■『キッチンではじめる家庭菜園』概要 書籍名:キッチンではじめる家庭菜園 著者:ケイティ・エルザー・ピーターズ 訳者:岩田 佳代子 ISBN:978-4-86654-027-6 定価:2,500円+税 発売日:2020年1月24日(金) 判型:A5変型(245×170mm) 頁数:128ページ 色数:4C 製本:並製 <著者について> ケイティ・エルザー・ピーターズ(Katie Elzer-Peters) アメリカのパデュー大学で国際園芸学士号を、ロングウッド大学院(フィラデルフィアのロングウッドガーデンが行っている教育プログラムの一環)およびデラウェア大学で国際園芸経営学修士号を取得。学業終了後は、アメリカ国内で園芸家、教育プログラムディレクター、庭園主任、造成担当者、植物園マネジャーとして勤務。本原書の出版社であるCool Springs Press(クール・スプリングス・プレス、米国)では、“Beginner’s Illustrated Guide to Gardening: Techniques to Help You Get Started” “Miniature Gardens: Design and create miniature fairygardens, dish gardens, terrariums and more ─ indoors and out” “Mid-Atlantic Gardener’ s Handbook” を含めて8 冊の著作があり、菜園づくりについて書いた本も5冊を数える。ほかに、多数のガーデニング本の代作、編集も行い、ランドスケープ・デザイナーズ協会の季刊誌 “The Designer” の編集長も務めている。米国・ノースカロライナ州にある沿岸の町ウィルミントン在住。夫や犬たちとガーデニングを楽しみつつ、ザ・ガーデン・オブ・ワーズ有限会社(造園業者に特化したマーケティングとPRの会社)を営んでいる。  ■ごみを減らし、無駄をなくす生活の実現に向けて 昨今は、「ごみを減らそう」という方向に世の中の流れが変わってきています。政治的にも社会的にも、「無駄をなくす」生活を目指す機運が高まってきています。そのような中、地球温暖化対策やCO2削減の手段として、何からはじめればいいのか迷っている方にも最適な一冊です。 野菜くずを再生すると、節約ができ、新鮮な食材がいつも手元にあり、キッチンのごみを減らせます。食料源を自分で管理できるほか、庭の植物にかけるお金の節約も可能です。また、地球温暖化対策やCO2削減にも貢献できます。 『キッチンではじめる家庭菜園』には、より効果的にキッチンで家庭菜園をはじめるために必要な情報が詰まっています。本書の目的は、再生野菜を美味しくいただくのはもちろん、再生の過程を楽しむことです。再生したい植物の部位を知ることで効率よく育てることができるほか、栽培情報や収穫の時期、簡単な調理法などの情報も得ることができます。 ■自宅のキッチンで、楽しく美味しく無駄のないライフスタイルを 生活の中に植物があると、リラクゼーション効果を得られ、毎日楽しく過ごせます。また、自分でつくった野菜や果物を収穫して食べることは、究極の贅沢でもあります。キッチンでの家庭菜園は、普段使っている野菜やフルーツの切れ端や茎、種など身近な素材で試すことができ、鉢やプランターひとつから手軽にスタートできます。 『キッチンではじめる家庭菜園』には、自宅のキッチンで、楽しく、美味しく、無駄のないライフスタイルを始めるためのアイデアや方法が満載です。 【株式会社ガイアブックスについて】 本社:〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-16 細川ビル 代表者:代表取締役 吉田 初音 設立:1977年3月 電話番号:03-5549-2361(代表) URL:http://www.gaiajapan.co.jp  事業内容:翻訳本、自然療法関連書籍、理学療法・作業療法・リハビリテーション関連書籍の発刊 【一般の方向けのお問い合わせ先】 企業名:株式会社ガイアブックス 担当者名:古嶋 TEL:03-5549-2361 Email:utakamu@sunchoh.co.jp  



他の画像

関連業界