介護タクシーで体験する、20万坪の花の楽園!静岡県熱海市のケアタクシー会社がアカオハーブ&ローズガーデンと連携、乗り換えなしで園内の周遊が可能に

2020/03/24  熱海市チャレンジ応援センター(A-biz) 

介護士・看護師の有資格者が付き添い、園内散策を楽しめるサービスです。車椅子やストレッチャーでの移動はもちろん、酸素や痰の吸引といった医療行為など、さまざまなケースに対応。安心・安全な観光をサポートします。

静岡県及び神奈川県湯河原町で介護・福祉タクシー(ケアタクシー)事業を営む株式会社伊豆おはな(所在地:静岡県熱海市、代表取締役:河瀬 豊)は、株式会社ホテルニューアカオ(所在地:静岡県熱海市、代表取締役社長:赤尾宣長)が熱海市内で運営するアカオハーブ&ローズガーデンと提携し、2020年3月23日より、伊豆おはなのケアタクシーでそのまま園内を散策できるサービスを開始しました。

 

▼ 株式会社伊豆おはな|公式サイト:https://izuohana.com/

▼ アカオハーブ&ローズガーデン|公式サイト:http://www.garden-akao.com/index.php

 

■幼少期に長期入院のため外出できない苦しみを体験した社長が創業

伊豆おはなは、熱海という観光地ならではのサービスとして、介護・看護が必要な方でも安心して観光できるお手伝いをしています。代表の河瀬豊は、幼少期に不慮の事故で生死の境をさまよい長期入院を体験。思うように外出できない辛さを味わったことから、お出かけの楽しみを一人でも多くの方に提供したいという思いで創業しました。

 

しかし、観光施設内をケアタクシーで回るには、その都度、施設に受け入れの確認を取り、調整しなければならないため、時間と労力がかかるのが実情です。

 

■介護士・看護師の有資格者が付き添い、移動や医療行為にも対応

介護や看護を必要とする方にも旅行や観光を手軽に楽しんで欲しいというのが伊豆おはなの変わらぬ願い。この強い想いに共感したアカオハーブ&ローズガーデンが、連携先として協力を約束してくれました。アカオハーブ&ローズガーデンは、個性豊かな12のガーデンが点在する花の楽園。世界的建築家・隈研吾氏デザインのカフェ「コエダハウス」も擁し、人気が高まっている熱海の観光名所です。

プレスリリース3.jpg
アカオハーブ&ローズガーデン コエダハウス

アカオハーブ&ローズガーデンは徒歩での散策が基本ですが、今回の連携により、通常は認められていない車両での園内乗り入れが可能となりました。介護士・看護師の有資格者が付き添い、普段の生活では見ることのできない絶景や草花の観賞が叶うサービスです。リクライニング車椅子やストレッチャー、電動車椅子での移動が必要な方だけでなく、酸素や痰の吸引など医療行為が必要な方など、さまざまなケースに対応し、安心・安全な観光をサポートします。

プレスリリース4.jpg
介護士、看護師による安心のサポート

今後も伊豆おはなは、サービスの強化を目指し、熱海市及びその周辺地域において、特別な許可がなくても受け入れてもらえる連携施設の増加に努めてまいります。

プレスリリース6.jpg
アカオハーブ&ローズガーデンの花々

【株式会社伊豆おはなについて】

 事業所:〒413-0002静岡県熱海市伊豆山490番地

 代表者:代表取締役 河瀬 豊

 設立:2013年7月

 電話番号:0557-88-6010

 URL:https://izuohana.com/

 事業内容:介護・福祉タクシー事業

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

 企業名:株式会社伊豆おはな

 担当者名:河瀬 豊 

 TEL:0557-88-6010

 Email: info@izuohana.com

 



他の画像

関連業界