「HELP〜人を助け損なうと何が起こる?」セミナーが開催されました!

2020/06/30  特定非営利活動法人 イマジン 

「HELP〜人を助け損なうと何が起こる?」セミナーが開催されました!
 「HELP」とは、助け、支援すること。人は助けを与えたり、助けを受け取ったりして生きています。人は、身近な家族からの助けや友人からの助け、全く知らなかった人からも助けを受けて生きています。全く一人で生きているということはないですね。    助けることはとても影響のあることなのですが、自分が助けようと思い行動したとき、その助けを受け取ってもらえなかったらどうでしょうか?ちょっとガッガリして、私が悪かったのかなと思ったりして、自分の感情のトーンが下がっているのはわかりますか?  このように「HELP」、つまり「助け」が人生にどう影響を及ぼしているか、そしてそれに対する解決策とは何かということをテーマにして、6月26日に「HELP〜人を助け損なうと何が起こる?」セミナーが開催されました。  このセミナーでは、米国のL.ロン ハバード氏が開発したサイエントロジーの「ヘルプのスケール」を紹介し、実際に日常生活で起こる出来事を例にして説明されました。  参加者からは「自己否定が止まらない理由がわかりました!一瞬の努力を怠らないようにしようと背筋が伸びました!」、「今後もヘルプをすることを続けていこうと思いました。ヘルプという基本的な目的について、さらに理解を深められ、非常に助かりました!」のような反響を得られています。  山本講師によって人の気持ちに寄り添い進行する、この「あたたかい」セミナーは、初めての方でも楽しく聞くことができます。「なぜこんな状況なんだろう?」と思っているあなたに、気づきを得られる、お勧めのセミナーとなっています。  『セミナー情報』  「HELP〜人を助け損なうと何が起こる?」   日時:6月26日(金) 19:30 〜 21:00   開催形式:ウェビナー(※アプリ8×8で行います)   講師:山本義男 氏   参加費:無料   お問合せ:E-mail / scientology.miom@gmail.com (松沢)  特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、人々の向上や幸せを応援しています。

関連業界