エモーショナルシステム事業サイト全面リニューアルのお知らせ

2020/06/30  株式会社 ピー・ビーシステムズ 

株式会社ピー・ビーシステムズは、360度同時映像を生かした映像コンテンツを上映する特殊シアターとして各所に導入が進んでいる4DOHの情報発信を強化するため、エモーショナルシステム事業のWebサイトを全面リニューアルしました。

株式会社ピー・ビーシステムズ(福岡県福岡市、代表取締役社長 冨田和久、証券コード:4447 福証Q-board、以下、弊社)は、360度同時映像を生かした映像コンテンツを上映する特殊シアターとして各所に導入が進んでいる「4DOH(*1)」の情報発信を強化するため、本日6月30日、弊社コーポレートサイト内の「エモーショナルシステム事業サイト(URL https://www.pbsystems.co.jp/service/emotional/ )」を全面リニューアルしましたので、お知らせします。

 

(*1)これまで国内における表記を 4D王 、海外における表記を 4DOH としていましたが、ブランドイメージ向上のため2020年6月より国内・海外とも表記を 4DOH に統一しております。

 

新サイトでは、4DOH及びi4DOHの魅力を、より直観的に感じていただけるように、4DOHの豊富なコンテンツが次から次に流れる臨場感に溢れた、「見ているだけでも楽しい」構成にしています。解りやすく生まれ変わった本サイトと共に、引き続き4DOHとi4DOH の一層の進化へ取り組んでいきます。 是非ご覧ください。

 

 

エモーショナルシステム事業サイト

4DOH_info.jpg
https://www.pbsystems.co.jp/service/emotional/

◆ピー・ビーシステムズについて

 ピー・ビーシステムズは1997年創業のIT企業です。福岡を本拠地として全国の企業の基幹システムをクラウド化するセキュアクラウドシステム事業と、体験共有型VRシアター「4DOH」を製造販売するエモーショナルシステム事業の2つの事業を展開しており、2019年9月に福岡証券取引所 Q-Board に上場しました。エモーショナルシステム事業の主力製品である4DOHはHMDを装着せずにVR空間を実現し複数人で同時に体験できるVRシアターとして、国内外の多数の遊園地・テーマパークのアトラクションのほか、科学館・博物館などの文化施設で利用されています。

 

会社名    :株式会社ピー・ビーシステムズ

所在地    :福岡市博多区東比恵3-3-24

資本金    :2億2,053万円 (2020年3月末時点)

代表者    :代表取締役社長 冨田 和久

上場区分   :福岡証券取引所 Q-Board(証券コード:4447)

事業内容   :業務システムから空間に至る仮想化システムを構築

 

※本プレスリリースの記載内容につきましては、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。



他の画像

関連業界