生まれてくる命を守る母の責任~『幸せな出産のために知っておくべき事(メンタルヘルス編)』講演のお知らせ

2020/06/30  特定非営利活動法人 イマジン 

7月8日、オンラインにて、『幸せな出産のために知っておくべき事(メンタルヘルス編)』講演が開催されます!
 将来妊娠を考えている方、現在妊娠している方、あるいは出産された方、女性ならではの出産における悩みってありますよね。  インターネットであらゆる情報が溢れる中で、妊娠中や産後は日々体の状態が変化して、ケースも全員同じではない中、何が正しい情報なのかわからなくなってしまうことも・・・。  妊娠中には薬は飲んだらいけない、薬には何らかの副作用があるということは知っていると思いますが、精神医療現場では睡眠薬や向精神薬などを安易に処方しています。そこで、生まれてくる命を守る母の責任として、正しく知識を得ることが必要となってきています。  このような中、今回は市民の人権擁護の会(CCHR)大阪支部により企画された『幸せな出産のために知っておくべき事(メンタルヘルス編)』が開催されます。  今回のセミナーでは、子どもの心と健康を守る会の代表である国光美佳先生を招き、身体やメンタルにとって大切な栄養とその理由やメカニズムを学び、生活に取り入れやすい栄養補給方法や簡単なレシピを学びます。  さらに漫画家でユニークな子育てブログで人気のめんどぅーさ氏により、メンタルヘルスで処方される薬の影響などについてのお話しがあります。  将来を担う子供たちのために、妊産婦のためのぜひご参加ください! 『セミナー情報』 「幸せな出産のために知っておくべき事~メンタルヘルス編~」講演  日時:7月8日(水) 10:00〜12:00  開催形式:ウェビナー(※Zoomで行います)  講師:国光美佳氏、めんどぅーさ氏  主催:市民の人権擁護の会(CCHR)大阪支部  参加費:1,800円  お申込み:E-mail / cchr.osaka@gmail.com *お申し込みの際は 1.氏名 2.ふりがな 3.連絡先電話番号、4. 返信先メールアドレス 5. 振り込み名義 6. その他(質問・リクエストなど)をご記載下さい。 *お申込み頂きましたら、お振込先を御案内致します。入金確認後にZOOMのイベントURLをメールにて送ります。7月6日 月曜日15:00までにお振込みをお済ませください。 国光美佳先生プロフィール:  『食べなきゃ、危険』『食事でかかる新型栄養失調』(三五館)で発達障害、低体温、睡眠障害などミネラル補給による子どもたちの改善例を執筆。「子どもの心と健康を守る会」代表、食学ミネラルアドバイザー、一般社団法人国際食学協会理事、大妻子大学児童臨床センター認定 家庭教育相談員。子育て支援、講演、執筆活動を行っている。 めんどぅーさ氏プロフィール:  小児科医の真弓定夫氏や、内科医の内海 聡氏とのコラボ本が有名。40を過ぎた高齢出産でありながらも自宅で自力出産を果たし、全国で講演活動をしている。『医者いらずの出産&育児 ワクワク・マンガ編』(三五館):真弓定夫(著)めんどぅーさ(マンガ)、『医者とおかんの「社会毒」研究 』(三五館):内海聡(著)めんどぅーさ(マンガ)、『大笑い! 精神医学(三五館)』:内海聡(著)めんどぅーさ(マンガ)等がある。  市民の人権擁護の会(CCHR)は、アメリカの人道主義者L.ロン ハバード氏の調査内容に基づき、1969年、精神医療による人権侵害を調査・摘発するために、サイエントロジーと米シラキュース大学名誉教授のトーマス・サズ博士(故人)によって創設されました。 松沢)    特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、市民の人権擁護の会を応援しています。

関連業界