11月22日、23日は“良い夫婦(ふうふ)”“良い夫妻(ふさい)”の日 一年で最も多い【結婚記念日】に愛する妻へ贈る「赤バラ」のギフトボックス

2020/10/15  株式会社 メリアルーム 

年間1万人以上の男性が結婚記念日・誕生日・プロポーズに女性へ贈る花を購入する通販サイト「メリアルームメン」の運営を通して、“枯れないアートフラワー※1ギフト”を提供する株式会社メリアルーム(本社:東京都港区、代表取締役:谷本 康江)は、2020年10月15日(木)より、記念日と星座、名前の刺繍入り「誕生石付きレッドローズボックス(11月:トパーズ)」(税込16,500円)を販売いたします。

■1年でもっとも結婚記念日が多い11月に贈る“赤バラのボックスフラワーギフト”

11月は1年でもっとも入籍するカップルが多い月です。祝日が多く、また11月22日(いい夫婦の日)や11月23日(いい夫妻の日)など、ゴロの良い日が多いことから、昨年は芸能界でもOfficial髭男dismのボーカル藤原聡さん(28)やback numberのドラマー・栗原寿(34)さんなど、ミレニアル世代の男女に人気のアーティストの方々も11月22日に入籍されています。今年の11月22日は日曜日で大安ということもあり、ますます注目されることでしょう。 そこで、“枯れない”花専門店「メリアルーム」では、11月に“結婚記念日”を迎えるご夫婦向けに、ずっと形に残るフラワーギフトをひとつひとつハンドメイドで心を込めてお届けいたします。

1.png

■あなたのオリジナルカスタマイズで“世界にひとつの二人だけのバラ”

赤バラのフラワーボックスギフトは、花びら1枚1枚すべてがハンドメイドです。アートフラワー(造花)製のため、枯れることなく永遠に華やかさをお楽しみいただけるのも魅力です。

 

花びらには、記念日や奥様の名前、「Anniversary」などの定型メッセージ、星座を刺繍でお入れいたします。 キラキラと輝くシルバー色の糸で刺繍するので、箱を開けた瞬間に奥様の目にとまります。生花とは異なり、水やりや日光も不要で、贈ったあとはそのまますぐに飾って頂けます。重厚感のあるベルベット生地の“赤バラ”に、メッセージを刺繍してお届けする、世界にたったひとつのあなたと奥様だけのフラワーギフトです。  

 

今年の結婚記念日は、あなたと奥様の絆を形にした世界にひとつのバラをお楽しみください。

 

◇商品概要◇

名称:誕生石付きレッドローズボックス(11月:トパーズ)  

販売開始:2020年10月15日(木)

販売価格:16,500円~(税込)

販売方法:自社インターネットサイトにて販売

詳細ページ:https://mens.meria-room.com/shopdetail/000000000246

 

 

 

「メリアルームメン」では、これからもお誕生日をはじめ、さまざまな記念日に、男性が女性にお花をプレゼントする際のお手伝いをしてまいります。

 



他の画像

関連業界