健診機関様向け“医療従事者がパソコンに向かって働く時間”を削減するためのソフトウェア「健康診断システム LifLi健診Hi」の販売開始!!

2020/11/20  株式会社 石川コンピュータ・センター 

株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:山浦 伯之)は、健診機関様向けに、医療従事者がパソコンに向かって働く時間を削減するためのソフトウェア「健康診断システム LifLi健診Hi(リフリ ケンシン エイチアイ)」の販売を開始します。これは同じく新しく立ち上げた医療・保健・福祉を包括した医療システムのブランド「LifLi(リフリ)」のコンセプトに沿った初めての製品となります。     「LifLi」の由来は「Life Link」です。医療機関様や健診機関様で働く方々の業務を改善し新たな働き方へと変貌させ、安全で快適なサービスを用いて人々の医療・保健・福祉等の様々な情報を繋ぎ、地域医療と住民の健康を支えることで「生活を繋げる」「命を繋げる」ことをICTで実現します。

 

 

健康診断システム LifLi健診Hiの特徴

 「LifLi健診Hi」はこれまで400以上の導入実績を誇る「PC-健診」で培った多くの健診現場の業務ノウハウを反映し、医療従事者様が今まで以上に受診者様と向き合う時間を作ることをコンセプトとしています。働き方改革を促進する6つの仕組みを強化してご提供させて頂き、健診施設のご要望にお応えします。

6の特徴.png

 

医療従事者がパソコンに向かって働く時間を削減する機能のご紹介

 ・帰宅後の夜間に自動的に帳票が発行され、翌日すぐに確認ができます。

 ・受付時に受付票と案内票が自動で印刷できます。

 ・ToDoリストが作成され、期限に近い業務のアラームを確認できます。

虹.png

 

健康診断システム LifLi健診Hiの詳細

URL:https://www.icc.co.jp/medical/lifli_kensin.html

 

医療機関ソリューションの詳細

URL:https://www.icc.co.jp/medical/

 

販売計画

販売開始    2021年4月

提供目標 3年間で100ユーザ。

 

株式会社石川コンピュータ・センターについて

株式会社石川コンピュータ・センターは時代のニーズに応じたソフトウェア開発、情報処理、ネットワーク・ソリューション、メンテナンス、アウトソーシングなど幅広い領域で活動してきました。情報サービス企業として、創造的・先進的で高品質なシステムソリューションの提供を通じて地域社会の情報化促進に努めております。

 

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

株式会社石川コンピュータ・センター 医療システム本部

電話:(076)268-8315     

eメール:iryo-info@po.icc.co.jp



他の画像

関連業界