子どものこころのケアについて話そう!オンラインセミナーが9月23日に開催されます

2021/09/14  特定非営利活動法人 イマジン 

子どものこころのケアについて話そう!オンラインセミナーが9月23日に開催されます
 子育てって、大変ですよね!  いつもいつも、親子の人間関係がうまくいくとは限りません。  子どもたちって、時には長い時間ダダをこねたり反抗的になることだってあります。大人と同じように、ストレスが溜まることだってあります。  でも・・・それって今話題になっているように本当に「発達障害」や「ADHD」、「アスペルガー」と言われるような類の病気なのでしょうか??  精神科にかかったり、精神薬を服用することで、一体どんな影響が子どもたちにあるのでしょうか。実際に被害に遭うまでは決して知らされない・・・「こころのケア」の現状とその裏側について、9月23日(木)にオンラインセミナーでお話されます。  ママたち、こども関連のお仕事をしていらっしゃる方にも、必見のセミナーです。  『セミナー情報』 日時:2021年9月23日(木)20:00~(約30分) 開催形式:オンライン(※Zoomを使用します) 参加費:無料 主催:市民の人権擁護の会 長野支部 お申込み:E-mail/ yurusuma4@gmail.com ※参加時にお名前が必要です。上記メールにてお申込み下さい。  市民の人権擁護の会のホームページ(事実を知ろう。立ち上がろう):  https://www.cchr.jp/  市民の人権擁護の会(CCHR)では、精神医療現場で起こる人権侵害の問題に取り組み、メンタルヘルスの改善を目指す活動を継続し行っています。同会)は、アメリカの人道主義者L.ロン ハバード氏の調査内容に基づき、1969年、精神医療による人権侵害を調査・摘発するために、サイエントロジー教会と米シラキュース大学名誉教授のトーマス・サズ博士(故人)によって創設されました。    特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、市民の人権擁護の会を応援しています。

関連業界