印刷する

文書最終更新:2018/10/01

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/16更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

この業界では、屋根材、床材、壁材、ドア、ガラスといった建築資材、バスルーム、トイレ、キッチン、空調といった住宅設備機器、パイプ、バルブ・コック、継手、ポンプといった管工機材の卸売業をおこなう企業を取り扱う。

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

取扱商材が多く、納入先も幅広く、流通経路は複雑多岐。卸を通さない取引も一部で増加。卸が川上、川下への参入といった動きも

残り本文: 436文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

建材・管材・電材といった取扱商材の区分ごとに主要な卸が存在。コア商材に関連した周辺商材も取扱う卸が多い

 建築資材は、各種金物や面材などの構造材、屋根材や外壁材やエクステリアなどの外装材、床材、壁材、天井材、階段、建具などの内装材、雨戸・シャッター、ドア、ガラス、面格子材などの開口部材からなる。住宅設備機器は、洗面所やバスルーム、キッチン、トイレ、給湯設備、空調設備などからなる。また、管工機材には、パイプ、バルブ・コック、継手、ポンプなどが含まれる。
 卸売業者は取扱商品である建築資材、住宅設備、管工機材の区分けにより分類される。各卸売業者はその中でも、特定分野の商材や特定メーカーの商材の取扱いを強みとしていることが多い。また、建材、住設、管材、電材の枠を超えて、コア商材と関連した商材も広く取り扱っている場合が多くなっている。特に近年は、建材・住設卸、管材卸、電材卸における取扱商品の垣根はなくなりつつある。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

市場の頭打ちに加え、隣接業界卸の参入が盛んで競争環境は激しい。さらに近年は卸を通さない直販取引が拡大しつつあり脅威に

残り本文: 256文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは売上向上のための水平方向への事業拡大と利益率向上のための垂直方向への事業拡大

残り本文: 154文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

営業人員を多く要する労働集約型産業。売上高総利益率、営業利益率は共に低い。ROAは微増傾向

残り本文: 209文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

市場規模・トレンド

建築物工事費、管工事費は共に、リーマンショックの影響を受け大きく減少したものの、その後は回復し安定的に推移。建築材料卸売業の販売額は1990年代前半から減少を続ける

残り本文: 460文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

建設市場の動向が当業界にも大きなインパクトになる。新築が伸び悩む中、既設需要の獲得が焦点に

残り本文: 328文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

ネット販売の拡大、スマートハウスやIoTなどの技術応用が進む

残り本文: 244文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向