印刷する

文書最終更新:2018/10/01

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    業界定義

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/06/27更新

    マクロ環境

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/05/16更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/16更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/16更新

    マクロ環境

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

鉄鋼・非鉄製品を、鉄鋼・非鉄金属メーカーや二次製品メーカーから調達し、自動車メーカーや建設会社へ販売する業界

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

金属卸事業者は鉄鋼・非鉄金属メーカーなどから商品を仕入れて様々な業界のメーカーへと商品を提供している

残り本文: 354文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

金属卸の取扱い商品は大きく鉄鋼製品と非鉄金属に分けられる

 金属卸業界を日本標準産業分類に沿って分類して説明する。まず、金属卸業界は鉄鋼製品卸売業と非鉄金属卸売業に分類でき、さらに取り扱い商品によって分けることが可能である。鉄鋼製品卸売業の中でも精製していない鉄鋼を取り扱うのは鉄鋼粗製品卸売業であり、鋼鈑や鋼管といった加工済みの商品を取り扱うのは鉄鋼一次製品卸売業となっている。また、針金やドラム缶を取り扱うのはその他の鉄鋼製品卸売業として分類されている。非鉄金属卸売業は、めっき・加工の土台になっている金属である地金を扱う非鉄金属地金卸売業と加工した商品を取り扱う非鉄金属製品卸売業に分類される。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

金属卸業界は川上となる金属メーカーや川下となる製造・建設業事業者の需要動向に大きく左右される業界

残り本文: 452文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは高付加価値化による他社との差別化および事業の多角化

残り本文: 318文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

金属卸業界の利益率は売上総利益率5.1%、営業利益率1%未満と、卸のなかでも特に薄利その他の卸業界と比較しても低い水準となっている

残り本文: 352文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

市場規模・トレンド

金属卸業界の販売額は約31兆円。近年は、中国などの生産能力の拡大に国内事業者の取扱量は減少傾向

残り本文: 416文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

グローバルでの取引が中心となる金属卸業界は世界経済の変動の影響を受けやすい

残り本文: 222文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

社会的に卸の中抜きが進行する中、金属卸業界でもその傾向がみられる

残り本文: 269文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向