印刷する

文書最終更新:2019/06/04

  • 2019/06/04更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2019/06/04更新

    相関図・業界地図

  • 2019/06/04更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/06/04更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2019/02/05更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/10/01更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/16更新

    今後の業界展望

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2017/11/13更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

プラントエンジニアリングと呼ばれる生産設備の設計・管理を専門的におこなう事業者を対象とする

業界特性

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

プラントエンジニアリング会社の主な役割はプラントの設計・調達・建設

残り本文: 548文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

製造設備一式を指すプラントには様々な種類がある

 プラントとは、製造設備一式を指すが、さらに具体的にいえば、多くの機器装置が統合され、一定の機能を有する設備一式を指す。国内の最大手である日揮では、プラントを石油・ガス・資源開発関係、石油精製関係、LNG関係、化学関係、発電・原子力・新エネルギー関係、生活関連・一般産業設備関係、環境・社会施設・情報技術関係、その他に分類している。それぞれの設備一式において、生産物に応じた留意点をクリアして設計・建設する必要があるのはもちろん、生産性向上やコスト削減、周辺環境への配慮も必要とされる。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

大規模プロジェクトが多く、受注の波が大きいため受注高、受注残高が重要な指標となる業界

残り本文: 426文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは見積もり時における採算性調査と基本設計の精度

残り本文: 441文字

リスクは中国や韓国の価格競争力を持った企業の台頭

残り本文: 207文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

主要企業の財務状況は三者三様

残り本文: 395文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

国内の製造業用建築物の工事費は2兆1,830億円となっている。世界的不況の影響を受けて大きく減少して以降は回復が続き、足もとでは急速に増加

残り本文: 394文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

新興国ではプラントへの投資が増加しており魅力的な市場となっている

残り本文: 286文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

人材不足および工事技能者の引退にともなう技術力の低下

残り本文: 176文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向

相関図・業界地図

専業系の3社を中心に、鉄鋼系、重電系、総合重機系の企業がそれぞれ得意な事業領域を持つ

残り本文: 617文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。