印刷する

文書最終更新:2019/03/27

  • 2019/03/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2019/03/13更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2019/02/26更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/02/05更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/02/05更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    マクロ環境

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    マクロ環境

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/16更新

    マクロ環境

  • 2018/05/16更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    マクロ環境

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

この業界は中古車の買取業務、販売業務、輸出業務をそれぞれおこなう中古車ディーラーと、中古車オークションを運営する企業を対象とする。二輪車の中古流通を手がける企業も対象とする。

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

中古車流通は、「買取業者-オークション-販売業者」と経由する取引が基本。近年はオークションを通さない取引や、買取と販売の両方をおこなうディーラーが増加

残り本文: 323文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

中古車の87.5%は乗用車。中古車は同車種であっても品質が一定でなく、型落ちや年落ちによる在庫リスクが高い

 日本自動車販売協会連合会によると、中古車市場は、普通・小型乗用車、普通・小型貨物車、バス、特定用途車、大型特殊車、大型三輪車から構成されており、2018年中古車登録台数の車種別構成比では、普通乗用車と小型乗用車の合計が87.5%とほぼ大半を占めている。
 中古車市場で流通している自動車は、主に、新車販売や中古車販売の際の下取り車、買取業者による買取車、リース会社やレンタカー会社から供給される車のほか、新車ディーラーが販売目標達成のために買取り登録が済んでいる未使用車といったようなものがある。
 中古車の特徴としては、同じ車種であっても、前所有者の利用状況等によって1台1台状態が異なり、品質が一定でないという点を挙げられる。そのため、中古車販売においては新車販売と比べ、消費者が直接商品を確認してから購入する傾向が強い。また、モデルチェンジによる型落ちなど、短い期間で中古車の価値が逓減していくため、在庫リスクが高いというのも特徴の一つである。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

周辺業界からの参入が盛ん。競争が激しくリソースに勝る大手が有利。中古車ディーラーを通さない取引やカーシェアリングといった新しいビジネスモデルが脅威に

残り本文: 386文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは、豊富な中古車在庫の品ぞろえ。加えてディーラーは、売買差益を確保するための取組みが重要

残り本文: 192文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

粗利率、営業利益率はともに低い。自動車在庫の影響で流動資産が大きく、割賦販売のための借入金が多く自己資本比率は低い。

残り本文: 346文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

登録数、年間商品販売額はともに新車販売と連動して減少傾向。輸出台数、輸出金額は新興国需要などで増加傾向

残り本文: 569文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

中古車販売は新車販売の動向に連動。人口減少、自動車普及の飽和、若者の車離れなどを受け国内市場は成熟・縮小傾向。中古車輸出市場はアジアやアフリカなどの新興国需要の拡大を受け拡大傾向

残り本文: 535文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

自動車にまつわる税金の動向が販売に影響。環境問題を背景に規制が強化されており、より環境にやさしい自動車の普及が図られている

残り本文: 292文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向