印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    業界定義

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/16更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/16更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/12/14更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

インターネットの利活用に関するサービスのなかでも、データセンターおよびレンタルサーバー、セキュリティツールやセキュリティサービスの開発・販売を主業務とする企業を対象とする。

業界特性

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

インターネット関連サービス業界の使命は安心安全なインターネット利用環境をユーザーに提供すること

残り本文: 745文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

サイバーセキュリティサービスではダウンロード形式が主流、サーバーサービスではクラウドサービスの台頭により需要が高まっている

 インターネット関連サービスを、大きくサイバーセキュリティサービスとサーバーサービスに分けて説明する。

 サイバーセキュリティサービスの提供形態には、ハードウェアやソフトウェアといったツールの販売と、モノのやり取りがないサービスによる提供がある。
 ツールとしては、不正プログラム対策ソフトやフィルタリングソフトなど、コンテンツの内容に対してセキュリティ対策をおこなう「コンテンツ・セキュリティ対策製品」、本人の特定・認証やアクセス権の付与などを管理する「アイデンティティ・アクセス管理製品」が主要である。近年では、トレンドマイクロの「ウイルスバスター」など、特にウイルス対策ツールはダウンロード形式が主流となっている。
 一方サービスとしては、システムのセキュリティ構築を支援する「セキュアシステム構築サービス」、セキュリティ対策機器などの運用・管理・診断などを支援する「セキュリティ運用・管理サービスサービス」がある。専門知識を有する技術者を確保することがよりよいサービスを提供する上では重要となっている。

 サーバーサービスとしては、データセンターを運営する会社に自社のサーバーや通信機器を預ける「ハウジングサービス」、データセンター運営会社のサーバーや通信機器などを貸し出す「ホスティングサービス」などがある。ホスティングサービスはレンタルの方法により細かく分けることができ、1社が独占して専用サーバーを利用する形態(専用サーバー)、複数の会社がレンタルサーバーを共用する形態(レンタルサーバー)、複数の会社が利用する一つのレンタルサーバーを仮想化技術により分割してホスティングサービスを提供する形態(仮想専用サーバー)、インターネット上の仮想のサーバーを利用してホスティングサービスを提供する形態(クラウド)がある。最近では、「SaaS(Software as a Service)型アプリ」などのクラウドサービスが注目され、サーバーサービスの需要は急激に高まっている。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

インターネット関連サービスはグローバルで、競争が激しい

残り本文: 707文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

サイバーセキュリティサービスのKFSは商品開発力の強化、サーバーサービスのKFSは顧客の獲得と継続的な設備投資

残り本文: 398文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

サイバーセキュリティサービス提供会社は販管費が高く、サーバーサービス提供会社は売上原価が高い

残り本文: 566文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

サイバーセキュリティサービス市場・サーバーサービス市場は拡大傾向にある

残り本文: 686文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

注目すべきはサイバー攻撃の増加、政府の支援、およびクラウドサービスの台頭

残り本文: 583文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向