印刷する

文書最終更新:2019/06/24

  • 2019/06/24更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/06/04更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/11/09更新

    今後の業界展望

  • 2018/11/09更新

    マクロ環境

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/11/13更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/29更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

人材派遣や人材紹介に代表される、求職者と求人者の間で就業の支援をする業界。人材育成や人事コンサルティングも含む

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

人材ビジネスは主に求人者と求職者の間に立ち就業の支援をする業界。人材派遣、人材紹介が主要な人材ビジネスであるが、両者は大きく収益構造が異なっている

残り本文: 463文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

人材ビジネスの提供サービスとして主なものは人材派遣と人材紹介。両者で雇用リスクの取り方と収益構造が異なり、事業をおこなうには厚生労働大臣の許可が必要

 人材ビジネスの提供サービスとして、人材派遣、人材紹介、人材教育、人事コンサルティングの4つの領域がある。特に、業界の多くの領域を占める人材派遣、人材教育について詳しく触れる事とする。
 人材派遣や人材紹介は、表面上は同じように求職者(労働者)と求人者(雇用主)をマッチングさせるビジネスであるが、その収益の基盤は人材派遣が派遣料金を収益基盤とする一方で、人材紹介は紹介料を主な収益とする点で異なっている。2つの人材サービスの違いは雇用契約を結ぶ対象である。人材派遣の場合は、労働者と派遣会社が契約を結び、派遣会社から雇用主へ労働者を派遣するという形式をとる。指揮命令については雇用主に権利があるものの、人材管理や教育、福利厚生などの責任は派遣会社が持つかたちとなる。一方で、人材紹介は労働者の求職申し込みと雇用者の求人申し込みを紹介会社がマッチング、契約をあっせんする形式をとる。契約は労働者と雇用主が直接結ぶことから、労働者に付随する管理業務は雇用主がおこなう責任をもち、紹介会社はマッチングフィーを収益とする。両者は雇用リスクのとりかたと収益の得方が異なっているが、人材派遣はリスクをとる一方で安定的なストック収入を得られるモデル、人材紹介はスポットでの紹介料を積み上げる必要がある一方で雇用リスクは抱えないモデルであるという違いがある。
 人材派遣、人材紹介ともに営業には厚生労働大臣の許可が必要であり、順守すべき規制も多い。特に派遣業者には労働者の教育訓練や雇用安定化措置が義務付けられる。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

人材ビジネスは労働集約的な業界で、求人と求職をマッチングするコンサルティングスキルを持った人材の確保が重要。競争環境は比較的厳しく、大手有利の業界である

残り本文: 773文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

人材ビジネスのコスト構造は人材派遣と人材紹介の事業構成比率によって、同じ人材ビジネス内でも異なる。B/S上はソフトウェアなどの無形固定資産の比率が高い

残り本文: 388文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

人材ビジネスは、人材派遣で約5兆5,000億円、人材紹介で4,400億円の規模。より幅広い人材の獲得ができる人材紹介に需要が集まりつつある

残り本文: 401文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

人材ビジネスは社会環境の変化、政策と動きをともにして変化してきた。各産業での人材不足などの課題が顕在化する中、継続的な追い風が吹いている状況

残り本文: 602文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向