Minimal、バレンタイン・ホワイトデー限定、"Bean to Bar"専門店だから表現できる豪華9種の板チョコレートギフトセット、「Minimal Works:Blend 2024」1月より発売

2023/12/08  株式会社 Bace 

株式会社βace(東京都渋谷区、代表取締役:山下貴嗣)が展開する、日本発のスペシャルティチョコレート専門店 「Minimal - Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」( https://mini-mal.tokyo/ ) は、バレンタイン・ホワイトデー期間限定で9種の板チョコレートのギフトセット「Minimal Works:Blend 2024」を、オンラインストア・富ヶ谷本店・麻布台ヒルズ店・一部催事にて2024年1月より販売いたします。


カカオ豆で表現する驚きの味わいをギフトに。Minimal渾身のチョコレート作品集「Works」



「Works」は、1年に一度その年のテーマを設定しておつくりする、"職人達の作品集(Works)"がコンセプトの9種の板チョコレートの食べ比べセットです。カカオ豆と砂糖のみで、驚くほど豊かでバラエティーに富んだ味わいを表現しています。見た目も華やかで、ボリュームのあるセットは、バレンタインやホワイトデー時期のギフトや、手土産にもご好評いただいています。

・花火のように、様々な味わいが口の中を彩る”Blend”
今年のテーマは"Blend"。チョコレートの原材料であるカカオ豆をブレンドして、新しいフレーバーをつくることをテーマとしました。
Minimalではブレンドを”Like a Fireworks(花火のような)”と考えます。様々な色が集まってひとつの素晴らしい花火が完成するように、カカオ豆ひとつひとつの個性が組み合わさることで新しいフレーバーを生み出し、これまでにない表現を追求します。

・10年以上カカオ豆と向き合い、製造技術を研鑽してきたからこそ実現できた9種の味わい
Minimalのエンジニアリングディレクター(チョコレート製造責任者)の朝日は、10年以上カカオ豆に向き合い、味わいの表現について研究してきました。そしてカカオ豆がもっているフレーバーを独自に39項目に分類し、カカオ豆の産地や個性を活かす製法によって、果実やナッツのような様々なフレーバーを表現しています。
今回はその中でも代表的なフレーバーであるNUTTY(ナッツのようなフレーバー)/FRUTIY(フルーツのようなフレーバー)/SAVORY(植物や花のようなフレーバー)という3カテゴリーをさらに9種類の板チョコレートで表現しました。
“Blend”の技術を用いることで、香料等を一切使わず、カカオ豆だけでフレーバーの違いを存分に楽しめる9種類のセットです。

▼販売情報
【価格】¥5,990(税込)
【発売日】
オンラインストア:2024年2月上旬予定
店舗・催事:2024年1月中旬予定
【販売期間】2024年3月頃までを予定
【取扱店】オンラインストア・富ヶ谷本店・麻布台ヒルズ店・一部催事(サロン・デュ・ショコラ2024/阪急バレンタインチョコレート博覧会2024)

サステナブルに、農家と共に造るチョコレート



※発酵・乾燥について、現地の農家の方々に指導する朝日

Minimalは創業当初より、美味しいチョコレートを造るため品質のよいカカオ(ファインカカオ)を求めて世界の生産農園を訪ね歩き、良質なカカオ豆をフェアトレード以上の価格で、児童労働を行っていない農家から直接購入してきました。
またカカオ豆の品質を左右する、原産国で行われる「発酵・乾燥」の工程を研究し、そのレクチャーを農家さんに行っています。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行い、2019年には JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行っています。
農家さんとサステナブルにカカオの品質を高めることが農家さんの経済的自立にも寄与する、そして良質なカカオがあるから香り豊かなチョコレートをお届けできて、お客様にも新しい体験をチョコレートをお楽しみいただける、という考えで取り組んでいます。

ショコラティエ・パティシエ含む、カカオ・チョコレートの職人チーム「Minimal」



Minimal は世界のカカオ産地を訪れ良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートの製造をしています。「丁寧にシンプルに、最高の素材を活かし香りを最大限に引き出す」という原点に真摯に、国内外の星付きレストランやトップパティスリーで腕を磨いてきたパティシエ・ショコラティエ・職人達が切磋琢磨し、チームワークでMinimalのチョコレートやスイーツをつくります。
素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行います。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行います。2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。
素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 8 年連続 86 賞を受賞。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加える、“また食べたい!”と思っていただける「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

Minimal 店舗情報
カフェスペースを併設。コーヒーとチョコレート、パフェなどもお楽しみいただけます。

■Minimal 富ヶ谷本店
住所:東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 1F
アクセス:小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩 6分
営業時間:11:30~19:00(L.O 18:30) 定休日無

■Minimal The Baking 代々木上原
住所:東京都渋谷区上原 1-34-5
アクセス:各線「代々木上原駅」 徒歩2分
営業時間:11:00~19:00 定休日無

■Patisserie Minimal 祖師ヶ谷大蔵
住所:東京都世田谷区砧8丁目8-24
アクセス:小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅南口 徒歩3分
営業時間:10:00~18:00 不定休 ※公式サイトやSNSでお知らせいたします

■Minimal The Specialty 麻布台ヒルズ
住所:東京都港区虎ノ門五丁目8番1号 麻布台ヒルズ ガーデンプラザA 2F
アクセス:東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 5番出口直結
営業時間:11:00~19:00 定休日無


株式会社 βace概要
社名:株式会社 βace
代表者:代表取締役 山下貴嗣
所在地:151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 アーバンテラス 21
従業員数:40 人(アルバイト含む)
業務内容:チョコレート製品の製造、販売
チョコレート専門店「Minimal - Bean to Bar Chocolate - 」の運営

Minimal - Bean to Bar Chocolate - 関連情報
ホームページ・オンラインストア:https://mini-mal.tokyo
LINE:https://page.line.me/yrn4346m?openQrModal=true
Instagram:https://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate
X:https://twitter.com/Minimal_tokyo
Facebook:https://www.facebook.com/minimalchocolate/?fref=ts

他の画像

関連業界

フード業界のニュース