骨髄ドナー登録説明員養成研修を開催します

2017年10月12日 

骨髄ドナー登録説明員養成研修を開催します

Tweet 印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月12日更新

~移植を待つ多くの患者さんのため、あなたもぜひ骨髄ドナー登録説明員として活動してみませんか?~

白血病、再生不良性貧血などの病気は、骨髄移植や末梢血幹細胞移植という治療法で治すことができるようになりました。しかし、骨髄バンクに登録し移植を希望する患者さんのうち実際に移植を受けることができる方は約6割です。一人でも多くの患者さんを救うためには、一人でも多くのドナー登録が必要です。
献血会場等で、ドナー登録について正しい意思決定が行えるよう正確な情報を提供し、十分に理解していただいた上で希望するドナーに登録手続きを行うことが「骨髄ドナー登録説明員」の役割です。
大分県内には骨髄ドナー登録説明員が不足しています。そこで、県では、県内4ヶ所で養成研修会を開催することとしました。

◆対象者

・ 一般ボランティア(骨髄ドナー登録説明員としてご協力いただける方)
・ 保健所・市町村の骨髄バンク担当者

◆内容

【研修1】 13時35分~ 講義 基礎知識セミナー(骨髄バンクの概要・骨髄移植の基礎知識)
【研修2】 14時30分~ 説明員養成セミナー(説明業務・申請手続きの流れ・ロールプレイング)

◆講師

○ 11月6日,11月7日 (公財)日本骨髄バンク 広報渉外部 主任 末岡 弘光 先生
○ 12月11日,12月12日 (公財)日本骨髄バンク 九州地区普及広報委員 清水 美佳 先生

◆開催日時・場所

開催日時・場所・申込締切日
開 催 日 時場 所申込締切日定 員

11月6日(月曜日)
13時30分~15時30分

大分県市町村会館
61会議室
(大分市大手町2丁目3-12)

10月27日(金曜日)30名

11月7日(火曜日)
13時30分~15時30分

大分県西部保健所
3階大会議室
(日田市田島2-2-5)

10月27日(金曜日)20名

12月11日(月曜日)
13時30分~15時30分

大分県北部保健所
2階会議室
(中津市中央町1-10-42)

11月30日(木曜日)20名

12月12日(火曜日)
13時30分~15時30分

大分県南部保健所
2階会議室
(佐伯市向島1丁目4番1号)

11月30日(木曜日)20名

◆主催

大分県福祉保健部健康づくり支援課

◆その他

登録説明員となるには、本研修を受講し、実地研修の後(公財)日本骨髄バンクへの申請が必要となります(詳細は当日ご説明します。)。

◆申し込み

参加希望の方は、下記の「チラシ及び参加申込書」に記入して、申込締切日までにファックス、メールまたは電話いずれかの方法で申し込みをお願いします。

ファックス 097-506-1735

メールアドレス a12210@pref.oita.lg.jp

電話 097-506-2665

チラシ及び参加申込書 [Wordファイル/47KB]

◆お問い合わせ

大分県福祉保健部健康づくり支援課 管理・疾病対策班 秋月、岩武 (097)506-2665

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです

健康づくり支援課

〒870-8501 大分市大手町3丁目1-1(別館4階) 管理・疾病対策班 Tel:097-506-2663 Fax:097-506-1735 お問い合わせはこちらから


この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら