関 友里華さん(Beauty Japan BAY globalファイナリスト)が雇用クリーンプランナーを取得しました

2024/05/30  株式会社 SA 




一般社団法人クレア人財育英協会(代表理事:酒井 康博)は、関 友里華さん(Beauty Japan BAY globalファイナリスト)が雇用クリーンプランナーを取得したことをお知らせします。【合格者・関さんのコメント】
労働者は弱い立場とよく言われますが、明るみになっていないハラスメントは山ほどあると感じています。私も実際にパワハラまがいな言葉を投げかけられました。そこで、正しい知識をつけて「この発言はハラスメントだ」と理解でき、自分を追い込まずに堂々といられるのではと資格取得へ踏み切ったのです。この資格が広まれば、社会のマナーとしてハラスメントが撲滅できるのではないかと感じています。立場や役職関係なく、自分と大切な人を守る資格のひとつとして雇用クリーンプランナーはおすすめです。

【BeautyJapan】
ビューティージャパンは、海外発の外見の美のみを競うコンテストとは異なり「社会で活躍する女性を増やすためのプログラム」を背景としたビューティーコンテストです。メイクや衣装の制限はなく、表現方法も自由そのもの。評価を左右する要素は身長や年齢ではありません。あなたのこれからにフォーカスした新しい形のコンテスト。経験やスキルをいかして社会貢献していきたい。社会に想いを発信し、社会を変えていきたい。BeautyJapanは、社会的使命をもち強く美しく生きる女性「真の日本一の美」を発掘し、支援していく国内初のプログラムです。
BeautyJapan BAY Global 2024:https://lit.link/beautyjapanbayglobal2024
「雇用クリーンプランナー(旧称:労働トラブル相談士)」
ハラスメント社会を生き抜くための正しい知識とリテラシーを身につけることができる国策推進の注目資格です。厚労省が主幹する人材開発支援助成金の対象となっており、政財界を含めた多方面のニーズを踏まえた資格のオンライン講座です。

1.国内初のパワハラ対策資格
ハラスメントと労働トラブルの実例知識を学べるの唯一の講座

2.「集中7日間特訓」で万全の試験対策
最短で専門スキル取得、資格取得が可能です

3.受講終了後も、最新TOPICSを動画で学習できる
法改正・ルール改正、講義完全などYouTubeで継続学習ができる



一般社団法人クレア人財育英協会とは
一般社団法人クレア人財育英協会は「社会の働き方のルールを作る」という理念のもと、(株)SAのグループ会社として2023年に設立しました。【ハラスメントをゼロにする】をミッションに掲げ、働きやすい社会を作るための「雇用クリーン」事業を行っています。国内初となる「ハラスメント カオスマップ」の公表を始め、正しい知識とハラスメントリテラシーを身につけるための「雇用クリーンプランナー(旧称:労働トラブル相談士)」資格の創設と普及、社員の雇用環境意識が高く社員が働きやすいことを証明する「雇用クリーン企業認定」の付与など、雇用クリーン事業を通じてハラスメントゼロの社会を実現します。
【公式サイト】https://caa.or.jp/
【YouTube】社長のためのパワハラ・労働トラブル予防ch:https://is.gd/OfoXPI

”経営者のノーベル賞”財界研究所より出版。週間ランキング1位獲得(4冠獲得)


国内初となる「ハラスメント カオスマップ」(自社調べにより作成)


他の画像

関連業界

法人サービス業界のニュース