【ライブ配信セミナー】グリーン水素社会のため水電解の現状、動向及び展望 12月26日(火)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

2023/11/30  株式会社 シーエムシー・リサーチ 

本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「グリーン水素社会のため水電解の現状、動向及び展望」と題するセミナーを、 講師に松澤 幸一氏  (横浜国立大学 大学院工学研究院 准教授)をお迎えし、2023年12月26日(火)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:44,000円(税込)、 弊社メルマガ会員:39,600円(税込)、 アカデミック価格は26,400円(税込)となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!  https://cmcre.com/archives/115502/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。



 水素、そして水素エネルギーへの関心が近年、高まり、研究開発、取り組みが精力的に 進められています。なぜ水素が注目されて、必要なのか? また世界の動向はどうなのか? グリーン水素とは何か?といった基礎的な内容から、水素を製造するには何が必要か? 水電解の動向と今後の水素製造の関連とそのカギとは? といった内容を紹介していきます。
  
  
1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:グリーン水素社会のため水電解の現状、動向及び展望
開催日時:2023年12月26日(火)13:30~16:30
参 加 費:44,000円(税込) ※ 資料付
   * メルマガ登録者は 39,600円(税込)
   * アカデミック価格は 26,400円(税込)
講 師:松澤 幸一氏 横浜国立大学 大学院工学研究院 准教授
  
  
【セミナーで得られる知識】
 ・ 水素エネルギーの基礎知識
 ・ 水素社会関連技術の最新動向
 ・ 再生可能エネルギーと水素の関連性
 ・ 水電解の基礎、現状そして展望
 ・ 再生可能エネルギーと蓄エネ技術としての水素の関係
 ・ Power to Gasの現状
 ・ 水電解の電極触媒の基礎、普及の動向
  
  
  
※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。
  
  
2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/115502/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。

  
  
  
3)セミナープログラムの紹介
1. 水素エネルギー
 1.1. 水素エネルギーの背景と動向
 1.2. 水素エネルギーの現状(水素閣僚会議)
  
2. 水素と水電解
 2.1. 水素製造法とグリーン水素
 2.2. 水電解の種類と基礎
 2.3. 水電解の現状と動向
  
3. 水電解によるグリーン水素製造
 3.1. 日本でのPower-to-Gas実証の紹介
 3.2. グリーン水素に向けた水電解の方向性
 3.3. 水電解の電極触媒の動向と現状
 3.4. グリーン水素製造のための水電解の電極触媒の 展望
  
4. まとめと今後の展望
  
  
  
4)講師紹介
【講師経歴】
 2005年3月 横浜国立大学大学院工学府 機能発現工学専攻修了 博士(工学)
 2005年4月 (株)けいはんな 京都府地域結集型共同研究事業 入社
 2008年3月 (株)けいはんな 京都府地域結集型共同研究事業 退社
 2008年4月 横浜国立大学大学院 工学研究院 助教
 2013年1月 国立大学法人 横浜国立大学大学院 工学研究院 准教授(現在に至る)
【研究歴】
 固体高分子形燃料電池の白金触媒の研究(-2008年)
 固体高分子形燃料電池の非白金系非貴金属酸化物系触媒の研究(2008年-)
 固体高分子形水電解の非貴金属酸化物系触媒の研究(2008-2013年、2018年-)
 アルカリ水電解の酸化物系触媒の研究(2014年-)
【所属学会】
 電気化学会、水素エネルギー協会、日本MRS、ナノ学会等
【著 書】
 水電解による水素製造技術 ~ 各種水電解法の基本・最新技術と世界の水素政策動向 (シーエムシー・リサーチ, 2023)(https://cmcre.com/archives/114020/
水素の製造、輸送・貯蔵技術と材料開発事例集 (情報技術協会, 2019)、トコトンやさしい水素の本 第2版 (日刊工業新聞社, 2017)等
 
  
  
5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
  
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。
  
  
【セミナー対象者】
 エネルギー事業者、再エネ事業者、水素関連事業者、機器メーカー、商社、地方自治体、政策立案者、大学・研究機関等
  
  
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/115502/
  
  
6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
○量子コンピュータを活用した材料開発の基礎と応用、開発動向
 開催日時:2023年12月6日(水)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117502/
  
○グリーン水素製造に向けた高効率な水電解電極開発最前線
 開催日時:2023年12月6日(水)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117195/
 
〇微生物を活用した液体燃料・汎用化学品・機能性物質の製造技術
 開催日時:2023年12月7日(木)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/113004/


〇「バイオ医用高分子」入門
~ バイオ医薬・遺伝子治療・DDS・人工臓器・再生医療等への応用展開 ~
 開催日時:2023年12月7日(木)10:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117430/
 
〇卑金属のみを用いた固体高分子型水電解用酸素発生電極の開発
:第一原理計算と機械学習の観点から
 開催日時:2023年12月8日(金)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/114444/
 
〇音響メタマテリアルの基礎と吸音遮音解析、自動車への応用
 開催日時:2023年12月11日(月)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117323/


〇5G/6Gに対応するフレキシブル基材とFPC形成技術
~ LCP-FCCLとその発展 ~
 開催日時:2023年12月12日(火)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117161/
 
〇次世代二次電池の研究開発、展望と課題
キーマテリアルとしての電解質設計 ~ 液体から固体へ ~
 開催日時:2023年12月12日(火)13:00~16:30
 https://cmcre.com/archives/115853/
 
〇塗布膜乾燥のメカニズムと乾燥トラブル対策
 開催日時:2023年12月14日(木)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117272/
 
〇化学品・医薬原薬の生産時スケールアップトラブルの原因とその解決方法
~ バッチプロセスと連続プロセスそれぞれについて ~
 開催日時:2023年12月14日(木)10:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/117625/
  
〇高周波対応プリント配線板(PWB)作成に求められる回路形成・材料技術
 開催日時:2023年12月18日(月)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/110746/
  
〇カーボンニュートラルを見据えた内燃機関の高効率化・電動化の基礎と
次世代燃料燃焼技術
 開催日時:2023年12月18日(月)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/118098/
 
〇リチウムイオン電池の基礎と性能・安全性評価手法
 開催日時:2023年12月25日(月)13:30~16:30
 https://cmcre.com/archives/118495/
 
  
  
  
☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
  
  
7)関連書籍のご案内
(1) 世界の水電解装置・構成部材 最新業界レポート
https://cmcre.com/archives/115122/
 
■ 発 刊:2023年7月24日
■ 定 価:冊子版 160,000円(税込 176,000円)
冊子 + CD(PDF) セット 200,000円(税込 220,000円)
★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・247頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-910581-43-9
 
↓詳細とご購入はこちらから
https://cmcre.com/archives/115122/


(2) 水電解による水素製造技術
 ~ 各種水電解法の基本・最新技術と世界の水素政策動向
 https://cmcre.com/archives/114020/

■ 発 刊:2023年6月8日
■ 監 修:森田 敬愛
■ 定 価:本体価格 (白黒) 90,000 円(税込 99,000 円)
本体 + CD セット (カラー) 120,000 円(税込 132,000 円)
★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・245頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-910581-40-8

↓詳細とご購入はこちらから(※本ウェビナーご講演の松澤先生もご寄稿!
https://cmcre.com/archives/114020/


(3) メタンと二酸化炭素 ~ その触媒的化学変換技術の現状と展望 ~
 https://cmcre.com/archives/110772/

■ 発 刊:2023年3月10日
■ 監 修:上田 渉
■ 定 価:本体価格 (白黒) 100,000円(税込 110,000円)
本体 + CD セット (カラー) 110,000円(税込 121,000円)
★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・442頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-910581-36-1

↓詳細とご購入はこちらから
https://cmcre.com/archives/110772/


(4) カーボンニュートラルに向けた水素製造・P2Gと関連技術の最新動向
https://cmcre.com/archives/107516/

■ 発 刊:2022年12月28日
■ 監 修:古山 通久(信州大学 先鋭材料研究所 教授)
■ 定 価:本体(白黒) 60,000 円(税込 66,000 円)
本体 + CD (カラー) 90,000 円(税込 99,000 円)
★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・本文215頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-904482-28-6

↓詳細とご購入はこちらから
https://cmcre.com/archives/107516/


(5) 世界のCCUS総合分析
  https://cmcre.com/archives/101725/

■ 発 行:2022年8月17日
■ 定 価:冊子版 250,000 円(税込 275,000 円)
セット(冊子 + CD) 300,000 円(税込 330,000 円)
★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・569頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-910581-25-5

↓詳細とご購入はこちらから
https://cmcre.com/archives/101725/


 
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
  
                    以上

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース