【QVCジャパン】PCシェアで世界上位を誇るレノボからタブレットとノートPC機能一体型デバイス「Lenovo Ideapad Miix 320」3月16日発売開始

2019/03/15  株式会社 QVCジャパン 

マルチメディアでのショッピングプラットフォームを展開する株式会社QVC ジャパン(本社所在地:千葉県千葉市代表取締役最高経営責任者〔CEO〕:グレゴリー・ベルトーニ、以下「QVC」)は、PCシェアで世界上位を誇るLenovo(レノボ)から、Ideapad Miix 320を3月16日 (土)に発売致します。




Ideapad Miix 320は、タブレットとノートPCの機能を1台に集約したコンパクトなデバイスで、取り外し可能なキーボード、長時間バッテリ駆動、スムーズな処理能力を兼ね備え、どこでも作業を行うことができます。鮮明な映像の10.1型 IPS液晶と高音質のステレオスピーカーを搭載しており、高速ワイヤレスLANでインターネットにアクセスできる特長からも仕事にも遊びにも快適にご使用頂くことができます。また、初めてPCを購入される御客様向けに、PC設置をサポートするサービスもセットされている商品も揃えております。
当日は、QVCを受信可能な、CS&地上デジタルテレビ、ケーブルテレビ放送の番組、またはQVCのウェブサイト QVC.jpで発売いたします。

<Lenovo ideapad Miix 320商品概要>


ブランド名:Lenovo Ideapad Miix 320
QVC通常価格(税抜):36,852円
商品内容:PC本体×1、ACアダプター×1、キーボードドック×1

<QVCでの発売について>


TV番組名:今日から始まるパソコンライフ!Lenovo
TV放送スケジュール:2019年3月16日(土)21:00-22:00
放送メディア:スカパー!、ケーブルテレビ
EC サ イ ト:https://qvc.jp/cont/detail/ShohinDetail.html?hinban=666204 *16日0:00より閲覧、購入可能となります。

QVCについて
株式会社QVCジャパン(http://qvc.jp)は、2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と、三井物産株式会社が60対40の合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。2018年12月1日午前10時より、全額出資子会社であるQVCサテライトを通じて放送する、BS4Kの12チャンネル(4K QVC)で4K放送を開始。QVCの番組はBSデジタル4ch(BS日テレ)、11ch(BS11)、12ch(トゥエルビ)、スカパー!、各CATV(一部地域除く)、QVCライブ(インターネットテレビ放送 QVC.jp)、QVCアプリ(iPhone と Android 端末向けのアプリケーション)に加え、民放系のBS 4K放送事業者のチャンネルでは、ピュア4K HDRでの放送をご覧頂けます。詳細はQVCジャパンのホームページ(https://qvc.jp/information/4KQVC)よりご確認頂けます。

他の画像

関連業界