株式会社Algoage 代表取締役交代に関するお知らせ

2023/06/01  株式会社 Algoage 



この度、株式会社Algoage(本社:東京都文京区、代表取締役:大野 峻典、以下、Algoage)は、6月1日付にて代表取締役 大野 峻典が退任し、後任に新しく横山 勇輝が就任することをお知らせいたします。なお、これに伴い、大野 峻典は同社の会長に就任するとともに、新たに生成AI技術を活用したサービスを提供していくグループ会社「株式会社Algomatic」を含めたサービス向上や組織の発展のために伴走してまいります。

新代表取締役のご紹介



株式会社Algoage
代表取締役
横山 勇輝(よこやま ゆうき)

<略歴>
2018年 株式会社ドリームインキュベータ 入社
2020年 株式会社Algoage入社
2022年 執行役員COO就任
2023年 代表取締役就任

東京大学及び同大学院にてAI分野の研究に従事。卒業後は戦略コンサルティングファームのドリームインキュベータに就職し、大手企業の新規事業戦略策定・実行支援に関する様々な案件に取り組む。
その後Algoageに参画し、数々のAIプロジェクトを牽引。現在は同社主力事業であるチャットブーストCVの事業責任者として、人のより良い意思決定の支援に努める。

代表取締役 横山 勇輝コメント


世界を見渡すと、ソフトウェアテクノロジーは多くの産業におけるインフラとなり、生産性を向上させてきました。さらには、世間でも一般的になりつつあるAI技術の発展により、この流れは一気に加速すると考えています。特に直近注目されている、大規模言語モデル等の生成AI技術の進化は目覚ましく、現在弊社が取り組んでいる「意思決定支援」領域はもちろんのこと、他のあらゆる分野でも大きな機会をもたらすと考えられます。
そこで、既存の「意思決定支援」領域における生成AIの活用には私、横山が全力を尽くすとともに、他の分野での生成AIの可能性を最大限に引き出すため、元代表の大野にその役割を託し、今回の代表交代を決定しました。テクノロジーがもたらす進歩を、より広く社会に価値として還元することを目指し、グループとして背中合わせで取り組んでまいります。
株式会社Algoageでは「誰もが簡単に、最良の意思決定ができる世界」の実現に向けて、日々事業を推進しております。創業時から取り組んできたAI開発の知見と、チャットコミュニケーション技術を掛け合わせることで、誰もがより良い意思決定を行える市場の創出に向けて、これからも邁進いたします。



株式会社Algoage について


Algoageは、最先端のテクノロジーを活用して、未来の当たり前になるサービスを作る会社です。
2018年に当時東京大学で機械学習の研究をしていたメンバーで創業され、以来、AIを活用したサービス開発、研究開発を行ってきました。
Algoageでは、人の意思決定の領域に注力し、AIが一人一人のパートナーとしてあらゆる意思決定をサポートする未来の実現を目指しています。そうした未来を作る第一歩となる新規事業として、個別の消費者のニーズを把握し、パーソナライズされた最適な消費意思決定を支える、チャットボット事業「DMMチャットブーストCV」を運営しております。
企業サイト: https://algoage.dmm.com/


株式会社Algomatic について


近年、大規模言語モデルの開発が進み、膨大な量のデータを学習することで、人工知能が自然な文章や対話を生成することができるようになりました。そして、生成AI技術を活用したサービスが次々に登場したことで、ビジネスにおける様々な分野での利用が急速に拡大しており、今後も需要が増加していくことが予測されます。
Algomaticでは、今後まずは20億円規模の投資を行い、Algoageの事業経営を通じて大野が得た知見を活かしながら、大規模言語モデル等生成AI技術を活用した、サービスの開発・提供を目指してまいります。
企業サイト:https://algomatic.jp/


株式会社Algoage 会社概要


会社名   :株式会社Algoage
代表取締役 :横山 勇輝
住所    :東京都文京区湯島3-2-12
設立    :2018年2月
事業内容  :アルゴリズム開発・対話型コマース事業
URL    :https://algoage.dmm.com/

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース