印刷する

文書最終更新:2018/10/26

  • 2018/10/26更新

    市場最新トレンド

  • 2018/10/18更新

    市場最新トレンド

  • 2018/07/23更新

    市場最新トレンド

  • 2018/03/28更新

    全産業内の位置づけ

  • 2018/03/28更新

    市場最新トレンド

  • 2018/03/28更新

    市場規模

  • 2017/09/29更新

    市場最新トレンド

  • 2017/09/29更新

    市場規模

  • 2017/09/20更新

    市場規模

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

以下の業界(2業種)に所属する企業群

当業界の全産業内での位置づけ

名目GDP56兆円で就業者数は131万人。GDPには帰属家賃を含むため、GDPに占める割合が大きくなっている

 内閣府が公表する「国民経済計算」によると、2016年度の不動産業の名目GDPは61兆円であり、全産業に占める割合は11.4%となっている。就業者数は厚生労働省の「労働力統計」によると131万人であり、全産業の2.0%を占めている。就業者数と比較して名目GDPが大きいのは、GDPに「帰属家賃」を含むためである。「帰属家賃」とは、もともと実際に家賃の受払いを伴わない自己の持ち家についても、通常の借家や借間と同じようなサービスを生んでいるとして評価した帰属計算上の家賃のことである。

産業別名目GDP(2016年)
出所:内閣府「国民経済計算」より集計
業種別就業者数(2017年12月)
出所:厚生労働省「労働力統計」より集計

業界構造

不動産の用地取得、企画設計、販売、管理を手がける業界

残り本文: 305文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界構造 業界構造 不動産開発・流通 不動産開発・流通 ビル管理

市場規模

建築着工は金融危機後の2009年を底に回復傾向だが、危機以前の水準には届かず

残り本文: 377文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

建築着工面積の推移
出所:国土交通省「建築着工統計調査」
ビルメンテナンス業界の売上推移
出所:全国ビルメンテナンス協会「実態調査報告データ」

市場最新トレンド

直近では、民間の建築住宅活動が伸びている。建物サービスの価格は価格競争が一巡したことで安定している

残り本文: 314文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

建設業活動指数の推移(2010年=100)
出所:経済産業省「建設業活動指数」
建物サービス価格指数の推移(2010年=100)
出所:日本銀行調査統計局「企業向けサービス価格指数」

業界環境に関する論点

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ