印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    相関図・業界地図

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/16更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    マクロ環境

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

農業経営体は大別すると、家族経営体、組織経営体に分けられる。業界としては農業全体を対象とするが、内容は組織経営体に焦点を絞って記述する。
基本的に流通に向けられて生産される農業を対象とし、体験型農業や農家民泊などのサービスは除外する。

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

食料生産の最上流。家族経営体や農協が生産・流通を担ってきた業界

残り本文: 372文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

作物種は多様だが、営利企業が生産している作物は限られる

 第一次産業で加工工程がほとんどないため、商品の付加価値率は低くなる。野菜・果樹・花き・工芸農作物のように、工場での生産が可能な作物、品質を高めることや加工で付加価値がつきやすい作物においては、営利企業による参入が進んでいる。また、品種改良(交配・遺伝子組み換え等)による生産効率化と商品差別化は継続的に進んでいる。
 生鮮品であることから日持ちの短い商品が多く、また生産量は天候などの自然環境に左右されるため、流通量が安定しにくい。そのため、市況により価格が大きく変動する不安定な商材である。ただし近年、コールドチェーンや保存・加工技術の発達が、日持ちの長期化や流通量の安定化に大きく貢献している。
 また、最近は特に食品安全や品質などが重視される傾向にあり、消費者の国産志向が強くなっている。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

政府による農家保護、企業の参入制限が残る一方、営利企業の参入が徐々に進みつつある

残り本文: 283文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは大規模化・技術化による生産効率の向上と商品の付加価値化、そして安定的な販売先の確保

残り本文: 417文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

現状、事業としての収益化は困難であり、補助金などの保護政策によって成り立つ産業

残り本文: 306文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

市場規模・トレンド

国内生産は、米などの穀物類から野菜・果実・花きといった高付加価値品への転換が進む

残り本文: 619文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

農地法の改正による規制緩和が企業の参入を促進、高度な技術の活用も進む

残り本文: 424文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向