印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/05/16更新

    マクロ環境

  • 2018/04/20更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/04/20更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2018/04/11更新

    相関図・業界地図

  • 2018/04/11更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/04/11更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/04/11更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/04/11更新

    今後の業界展望

  • 2018/04/11更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/09/20更新

    マクロ環境

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

プレミアム価格帯の衣料品・革製品、時計・宝飾品、香水・化粧品、酒類などを企画・製造・販売する企業を対象とする。

業界特性

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

ブランドマネジメントのため、川上から川下までをメーカーが一貫して手がける

残り本文: 170文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

多種多様な高級ブランド品のなかでも、メインはファッション用品

 ラグジュアリーブランド業界の取扱商品は、ファッション関連用品から、時計、化粧品、酒類など多岐に渡る。LVMHグループは、Louis Vuittonを筆頭とした衣類・革製品が事業のコアとなっており、DFS(デューティーフリーショップ)などの小売店事業も手がけている。Keringグループは、Gucciなどのファッション用品と、Pumaなどのスポーツブランドがメインである。RechemontグループはCartier、Chloéといったブランドや、筆記具のMontblancなども傘下に保有する。

 下図は主要3グループの2018年度の商品セグメント別売上高比率を表したものである。いずれも衣類・革製品などのファッション関連用品がメインの商品となっていることが分かる。なお、各グループの保有するブランドについて詳しくは、後述の「相関図・業界地図」を参照。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

複数ブランドを保有するコングロマリット、大規模独立系の2種類が存在

残り本文: 145文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは、組織的なマネジメントによる品質とブランドイメージの管理

残り本文: 863文字

競合指標「交叉比率」:粗利率は日用品製造業として最高水準、効率性も堅実

残り本文: 305文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

主要3グループは高収益で安全性も高い

残り本文: 437文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

市場規模・トレンド

主要プレイヤーの日本市場での売上高推移 重要販売拠点としての日本

残り本文: 162文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

関連輸入金額推移 輸入額増加

残り本文: 115文字

グローバルで成長市場、アジアを初め新興国の需要が後押し

残り本文: 160文字

業界環境

マクロ環境

新興国の台頭が今後の市場を変動させる要因

残り本文: 610文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向