印刷する

文書最終更新:2019/02/26

  • 2019/02/26更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/02/13更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2019/02/13更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/02/13更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2019/02/13更新

    バリューチェーン

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2019/01/23更新

    マクロ環境

  • 2018/11/09更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/11/09更新

    相関図・業界地図

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    業界定義

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/05/16更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/16更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/16更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    今後の業界展望

  • 2018/05/16更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/05/16更新

    マクロ環境

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

電気機器、情報通信機器、輸送用機器などに使用される電子部品・電子回路、およびそれらを使用した部品などを製造する企業を対象とする。半導体をはじめとする電子デバイスは、半導体業界をご参照いただきたい。

業界特性

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

商品分野は多岐にわたり、総合メーカーのほか、特定の分野に強みを持つ大手プレイヤーも存在する

残り本文: 586文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

大きくは電子部品とそれ以外に分かれるが、いずれも最終製品の電気回路中に搭載される商品

 多様な機器を構成する部品であるため、商品の種類は幅広い。ここでは、総務省「日本標準産業分類」および電子情報技術産業協会(JEITA)による電子部品分類を基とした分類を示す。

 電子部品には、能動部品・受動部品・接続部品・変換部品がある(本電子部品業界レポートでは、半導体などの電子デバイスを中心とした能動部品以外の電子部品について記述)。これらの部品は、製品としての加工度は高くないが、コンパクト・精度・耐久性といった品質あるいは性能の面で高い技術を求められる。これらの電子部品を搭載する土台となるのが電子回路基板であり、基板および電子部品を仕入れて回路として実装し、販売するメーカーも存在する。

 電源・電池およびパネルなどを含むその他電子機器は、電子部品よりも加工度は高いものの、最終製品の電気回路中に用いられる商品である点は同じであり、流通構造や市場動向は電子部品と連動することが多い。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界内の競争が激しく、コスト削減と高付加価値化の両面が必要

残り本文: 310文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは環境の変化に迅速に対応できるスピーディーな判断力・意思決定力

残り本文: 288文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

収益性は短期的な需要の変動に左右される。生産は分野ごとに特定のプレイヤーに集中することがある

残り本文: 504文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

国内市場はリーマンショック時の下落から回復傾向にある。各分野では有機ELの成長のほか、二次電池ではリチウムイオン電池の需要拡大が期待される

残り本文: 621文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

世界市場は日本の落ち込みにより縮小していたが、2010年以降は中国が牽引して成長傾向

残り本文: 226文字

業界環境

マクロ環境

グローバル化・IoTの進展という2つの動きに注目

残り本文: 636文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

太陽電池・燃料電池をはじめ環境・エネルギー分野は、政策との関係性が重要

残り本文: 266文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向