印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/02/05更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/23更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/23更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/05/23更新

    バリューチェーン

  • 2017/12/14更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

フォークリフト、無人搬送車など、荷物を荷役・運搬する車両及びその部品を製造する業界

業界特性

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

多種の部品を組み立て製造し、系列販売店を介してユーザーである工場や倉庫へ納入する構造。上位寡占で二強の影響力が強い

残り本文: 486文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

運搬機械は特徴として、機種が多いこと、買い替えサイクルが長いこと、多くの部品から一つの製品をくみ上げる組立型の商品であることが挙げられる

 運搬機械はその機能により複数の種類に分類できる。もっとも大きな比率を占めるのは工場や倉庫などで一般的な荷役車両であるフォークリフトであり、他に無人搬送車や構内運搬・牽引車、港湾でのコンテナの積み下ろしをおこなうストラドルキャリアなどがある。いずれも工場や倉庫、港湾内での物流のために必要不可欠な輸送機である。
 商品の特徴としては、ユーザーの利用環境に合わせてカスタマイズが必要であるために機種が多くなること、耐用年数が長く買い替えサイクルが長くなること、また製造上多くの部品から一つの製品をくみ上げる組立型の商品であることが挙げられる。機種が多くなることに対しては、アタッチメント(つめ)の品揃えの幅を広げつつ車両本体は汎用化することで、メーカーはできる限り標準化を進めて対応している。
 なお、フォークリフトにはその動力方式によりエンジン型とバッテリー型が存在する。前者の方がパワーを発揮でき使い勝手が良い一方で、構内環境を悪化させる可能性があるというデメリットがある。そのため、例えば食品工場での利用が想定される場合は安全面に配慮して環境負荷の小さいバッテリー型が利用されるなど、用途や求められる性能に合わせてそれぞれが使い分けられている。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

グローバル業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

資本集約型の組み立て型産業。競争環境は安定的で、グローバル規模での競争がおこなわれている

残り本文: 1008文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

ビジネス特性上、売上原価の比率が高く、販管費の比率は小さい。有形固定資産は大きいが、一方で売掛金などの流動資産も大きい

残り本文: 522文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

運搬機械の市場規模はおよそ2,430億円。リーマンショックの影響で大きく落ち込んだが、以降は安定的に推移。排ガス規制の影響により買い控え・駆け込み需要が発生

残り本文: 492文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

環境配慮・安全志向の高まりと技術革新により切り替え需要増。マクロ環境でも追い風が吹き、国内安定推移

残り本文: 557文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向