印刷する

文書最終更新:2018/10/26

  • 2018/10/26更新

    市場規模

  • 2018/10/18更新

    市場最新トレンド

  • 2018/10/18更新

    市場規模

  • 2018/07/23更新

    全産業内での位置づけ

  • 2018/07/23更新

    市場最新トレンド

  • 2018/03/28更新

    全産業内の位置づけ

  • 2018/03/28更新

    市場最新トレンド

  • 2018/03/28更新

    市場規模

  • 2017/09/29更新

    市場規模

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

以下の業界(4業種)に所属する企業群

当業界の全産業内での位置づけ

旅行・レジャー業界は、消費者にサービスを提供して精神的な充足を与える。就業者数では全体の2%を占める

 旅行・レジャー業界は、旅行・宿泊、レジャー施設、スポーツなど、人々の余暇における娯楽を提供する業界である。旅行・宿泊などは人的サービスが主体の労働集約型産業となり、近年は慢性的な人手不足に直面している。テーマパーク・娯楽施設のように空間を提供するビジネスの場合は労働集約的側面がありながら、資本集約的な性格も強くなる。
 また、消費者による余暇時間の消費に対してサービスを提供することから、業界全体で限られたパイを取り合う構造となりやすい業界でもある。

産業別名目GDP(2016年)
出所:内閣府「国民経済計算」より集計
業種別就業者数(2017年12月)
出所:厚生労働省「労働力統計」より集計

業界構造

消費者に対して直接サービスを提供することが多い。複数のサービスを組み合わせた商品として販売することもあり、旅行代理店による旅行商品の企画・販売などがこれにあたる

残り本文: 306文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界構造 業界構造 旅行代理店 宿泊 レジャー施設運営 スポーツビジネス

主要企業

旅行・レジャー業界への企業による参入状況は、大きく旅行代理店、宿泊業界、レジャー施設運営およびスポーツビジネスに分けられる

残り本文: 435文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

市場規模

市場規模は景気の動向、消費者の嗜好の変化による影響を大きく受ける業界である

残り本文: 451文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

旅行・レジャー市場規模の推移
出所:観光庁「主要旅行業者の旅行取扱状況年度総計」、経済産業省「特定サービス産業動態統計調査」、一般社団法人日本アミューズメントマシン協会「アミューズメント産業界の実態調査」、一般社団法人日本映画製作者連盟「日本映画産業統計」

市場最新トレンド

分野によって市場環境の影響の受け方は異なり、直近の動向はさまざまである。季節変動の大きいビジネスであるため、閑散期の稼働率向上が課題となりやすい

残り本文: 453文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

旅行・レジャー市場規模の月次推移
出所:観光庁「旅行・観光消費動向調査」
娯楽業売上高の月次推移
出所:総務省「サービス産業動向調査」

業界環境に関する論点

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ