印刷する

文書最終更新:2018/10/01

  • 2018/10/01更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/11/13更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/29更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

医療関連サービス業界は、主に医療機関向けに業務支援、情報サービス、臨床検査を行う企業を対象とする。また、製薬会社から医薬品臨床試験や開発を受託する臨床試験受託企業、消費者向けのインターネット医療情報サービス運営企業なども副次的に取り扱う。

業界特性

成熟へ移行する業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

医療関連サービス業界は医療機関・医薬品メーカー向けにアウトソーシングサービスを提供する。医療に直接関係するため高い安全性・品質が求められる

残り本文: 298文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

取扱サービスは医療機関向けの受託業務、情報サービスに分けられる。それぞれ業種によって提供サービスが異なる

 医療関連サービス業界の取扱サービスとして、医療機関向けの受託業務と情報サービスに分けられる。
 医療機関向けの受託業務としては厚生労働省により八つの業務が定められている。「検体検査」は、検査センターなどの拠点を持ち、医療機関で採取された検体の検査をする業務である。他の業務に比べ、高度な装置などの設備投資や、資格保持者が必要であり専門性が高い。「医療器具等の滅菌消毒」は、滅菌センターなどの拠点を持つ場合と、院内に滅菌専門のスタッフを配置する場合がある。「患者等給食」は、普通の集団給食に比べきめ細かい品質が求められ、配膳や片付けのサービスも代行する。「患者搬送」は車いすなどに対応した専用の福祉車両を使用するサービスであり、タクシー事業者なども参入している。「医療機器の保守点検」、「医療用ガス供給設備の保守点検」は、主に医療機器販売会社やメーカーが行う。「寝具類洗濯」は、リネンサプライ業にあたるが、医療機関向けのリネンは別に扱う事が定められており消毒等が義務付けられている。「院内清掃」は、一般的な清掃業よりも区画による作業方法などが専門的である事が特徴である。
 情報サービス業は、「WEBサービス」と「医業経営コンサルタント」に分けることができる。「医療WEBサービス」は、従事者向けの医療情報提供サービスや、転職情報などの人材に関する情報の提供、消費者向けの口コミサイトなど多岐に渡る。近年は様々な企業の参入があり、新興企業による技術革新が進んでいるサービスである。「医業経営コンサルタント」は、厚生労働省が資格として認定している医療機関の経営に関する様々な課題を解決するサービスであり、近年受託率が増加している。総合病院の経営は赤字が大半であるといわれる中、経営課題をアウトソーシングする動きが活発化している。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟へ移行する業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

残り本文: 94文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

検体検査(臨床検査業):KFSは規模の経済性を享受するための効率的な受託体制

残り本文: 367文字

検体検査以外の受託業務:KFSは高品質なサービスを提供するための人材育成・人材採用体制

残り本文: 459文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

業界として安全性や利益率は高い。臨床検査業のみらかホールディングスは利益構造が悪化

残り本文: 720文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

市場規模・トレンド

医療関連サービス市場は1.5兆円規模であり、国民医療費の増加や委託率の向上を受けて成長トレンドにある

残り本文: 547文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

最も影響を受けるマクロ要因は高齢化であり、診療報酬引き下げにより医療機関の財政難と医療関連サービスの人手不足が深刻化する懸念がある

残り本文: 276文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向