印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図

  • 2018/05/16更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/16更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン(図表)

  • 2018/05/16更新

    バリューチェーン

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

漬物・煮物・大豆加工品を製造加工するメーカーと、米飯・惣菜をまとめて調理するベンダーを対象とする

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

典型的な食品製造業のバリューチェーン。特定の小売との関係性が深く、各社が納入する企業グループの店舗の伸びに相関して売上を伸ばしてきた

残り本文: 373文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

中食の一種に分類される。米飯惣菜については日配品であり、漬物・煮物・大豆についてはチルド食品に分類できる

 当業界はいわゆる中食の一部に分類される。漬物・煮物・大豆に関してはかなり内食に近いものであるが、調理時間の短縮の為に利用するという目的を考えると中食の範疇となる。
 商品の特徴としては、米飯・惣菜については日配品であり、頻繁な小売店への納入が必要であるため製品在庫量が少ないことが挙げられる。漬物・煮物・大豆に関しては、冷蔵保存が必要であるチルド品が多く、また保存が利くような食材であったり、パックにより保存性が高められたりしていることから、商品在庫は一定の量が存在する。米飯・惣菜については棚に新商品が頻繁に並ぶが、季節や年によって流行が移ろいやすいことを示している。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

当業界は装置型の色合いの強い産業であり参入障壁は高い。仕入先・販売先からの交渉圧力が強く、コスト増分はメーカーが負担しがち。大手小売での棚の確保、調達コストの平準化がKFS

残り本文: 718文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

典型的な食品製造業の財務構造

残り本文: 154文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

惣菜類の市場規模は10兆円。コンビニエンスストアでの取扱いの拡大により市場規模は拡大推移

残り本文: 274文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

社会・消費構造の変化により拡大してきた業界。食品安全には注意が必要

残り本文: 267文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向