印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/10/01更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    相関図・業界地図

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

  • 2018/06/27更新

    マクロ環境

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2017/11/24更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

靴業界は、靴の企画から製造までを行う靴メーカーと、靴の販売を行う靴専門店を中心に取り扱う。対象とする主な商品は紳士靴、婦人靴とし、スポーツシューズは「スポーツ用品業界」で取り扱う。

業界特性

多数乱戦業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

国内外の靴メーカーが製造した靴を専門店や百貨店等で販売。アパレル業界と同様にSPA化が進展

残り本文: 177文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

靴の素材は革・ゴム・プラスチックなどさまざま。素材によって用途が異なる

 靴は革靴とゴム製履物、プラスチック製履物、その他履物に分けられる。その他履物には繊維製履物、木製履物などが含まれる。
 革靴は動物の皮をなめして革とし、靴に成型したものであり、一般的な革靴は甲革・中敷・中底・ソール・シャンク・踵で構成される。現在では、革靴と呼ばれるものの多くが、ビジネスシューズ(紳士用革靴、婦人用革靴)として用いられている。他にも子供用革靴、運動用革靴、作業用革靴などが存在する。
 ゴム製履物は主として地下足袋、ゴム底布靴、総ゴム靴、総ゴム草履、総ゴムサンダルなどを指す。防水性や機能性、耐久性などに優れていることが特徴である。学校用の運動靴や作業靴、スポーツシューズやレジャー用のビーチサンダルなど、製品は多種存在する。
 プラスチック製履物はプラスチック(合成皮革を含む)を甲とし、底にゴム又はプラスチックを使用した履物を指す。ヘップサンダル、バックレスサンダル、プラスチック製射出成形サンダルなどが主な製品となる。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

多数乱戦業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

多品種少量生産の中小企業が多い業界。海外メーカーの日本進出により、多数乱戦の様相

残り本文: 327文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSはブランディング・認知度の向上および小回りの利く商品の企画・提案力

残り本文: 298文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

リーガルコーポレーション、エービーシー・マートはSPAによる効率化により利益を確保

残り本文: 113文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

国内の出荷額は減少しているが、輸入品が代替する形で伸びている

残り本文: 378文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

小売業の販売額は減少しているが、店頭販売が主流の構造は変わらない

残り本文: 266文字

業界環境

マクロ環境

【靴メーカー】国内の靴メーカーは消費者の嗜好の多様化に対応するために多品種少量生産とSPA化を進行

残り本文: 215文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

【靴専門店】インバウンド需要の増加および消費者の意向の変化により高額商品のニーズが高まる

残り本文: 171文字

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向