印刷する

文書最終更新:2019/02/05

  • 2019/02/05更新

    サマリ

  • 2019/01/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2019/01/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2019/01/23更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/09/14更新

    サマリ

  • 2018/08/31更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/06/27更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/06/27更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/06/27更新

    市場規模・トレンド

  • 2018/06/27更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/23更新

    取扱い商品・サービスの特徴

  • 2018/05/23更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2018/05/23更新

    主要プレイヤーの動向

  • 2018/05/23更新

    今後の業界展望

  • 2018/05/23更新

    業界定義

  • 2018/05/23更新

    マクロ環境

  • 2018/05/23更新

    バリューチェーン

  • 2018/05/16更新

    相関図・業界地図(図表)

  • 2018/03/28更新

    主要企業の財務指標分析

  • 2017/09/20更新

    市場規模・トレンド

  • 2017/07/04更新

    初版公開(リリース)

業界定義

家電業界は家庭用電化製品の製造をおこなうことを主業務とする業界を対象とする。

業界特性

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

業界構造・主要企業

バリューチェーン

家電業界は家電製品の企画・販売・アフターサービスを手がけることを主業務とする産業

残り本文: 440文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

※ 有料版では画像中の各企業、詳細リンクを表示します。

バリューチェーン

取扱い商品・サービスの特徴

家電業界は白物家電と黒物家電に分けられ、高付加価値商品が注目されている

 家電業界の商品は大きく家事で使用される白物家電(生活家電)と音響や映像などの趣味・娯楽分野で使用される黒物家電(娯楽家電・AV機器)とその他に分類される。
 白物家電としては、冷蔵庫や洗濯機、エアコン、掃除機、炊飯器、電子レンジ、照明器具、ミシンなどが挙げられる。白物家電は高価格帯の高機能製品や省エネ製品に注力しており、それらへのニーズが高まっている。例えば、センサーにより大人と子供を見分けて冷房や送風をおこなうエアコンや、食品の保存性を高めた冷蔵庫などである。
 黒物家電としては、テレビやビデオ・DVDレコーダー、ヘッドフォンやスピーカーなどの音響機器、TVゲーム、カメラなどが挙げられる。黒物家電も白物家電と同様に、高機能製品のニーズが高まっている。例えば、テレビではより高画質な映像を見ることができる「4Kテレビ」「8Kテレビ」、CDより高音質なハイレゾリューション(ハイレゾ)の人気によりハイレゾ対応のヘッドフォン、人工知能を搭載した「Google Home」「Amazon Echo」などのスマートスピーカーが人気になっている。
 それ以外にも時計やカーナビゲーションがあり、家電といっても様々な商品がある。最近のヒット商品としてはアイロボットのロボット掃除機「ルンバ」、バルミューダの高級トースター「BALMUDA The Toaster」、ふとんクリーナー「レイコップ」、アウトドアスポーツで利用するために開発されたアクションカメラ「GoPro」、全方位を一度に撮影できる360度カメラ「RICOH THETA」、頭皮ケアができるドライヤー「プラズマクラスタースカルプエステ」などが挙げられ、今後は買い物や家電の操作などを「声」でおこなうことをできるようにする「ノールックAI家電」やキッチンなどの壁面などに組み込まれる「ビルトイン家電」などが注目される。

取扱い商品の主要分類

取扱い商品の主要分類

業界ビジネスモデル(解説、KFS、リスク)

成熟業界

ビジネスモデル ビジネスモデル解説
装置型 見込生産 ストック型
組立型 受注生産 フロー型
Productベース BtoC 労働集約
Projectベース BtoB 資本集約

家電業界は家電メーカーの家電量販店に対する価格決定権も弱く、競争環境としては非常に厳しい

残り本文: 481文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

KFSは高付加価値な製品の販売

残り本文: 257文字

業界の競争・収益の構造(ファイブフォース分析) ビジネスモデル解説
ファイブフォース分析

主要企業の財務指標分析

家電業界は資本集約型の産業で、上位寡占の状態

残り本文: 696文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P/L、B/Sの業界水準値
P/L、B/Sの業界水準値
主要財務指標推移
主要財務指標推移
ROAの分解(収益性×回転率の推移)
ROAの分解

中小企業の財務指標

損益計算書
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査
貸借対照表
表示条件: 表示
出所:中小企業実態基本調査

市場規模・トレンド

家電業界の市場規模は縮小傾向

残り本文: 416文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

業界環境

マクロ環境

注目すべきは国内人口の減少と省エネ意識の向上と付加価値の高い製品へのニーズの高まり

残り本文: 659文字

業界レポート全文の閲覧には有料登録が必要です。

有料版のサービス詳細へ

P 政策・法制度
P_政策・法制度
E マクロ経済
E_マクロ経済
S 社会動向
S_社会動向
T 技術動向
T_技術動向